compass-log

2021年 12月 の投稿一覧

【compass-log】第3848号〜茜色の夕日眺めてたら、だいぶ思い出すものがありまして、大晦日の日の入りに感謝を込めることをおススメします〜


2021年も今日で最後ですね。今年も大変お世話になりました。

「茜色の夕日眺めてたら、少し思い出すものがありました」

コレは、富士吉田出身の志村さんがボーカルを務めるフジファブリックの「茜色の夕日」という曲の歌詞。

12月24日は志村さんの命日で、この日を挟んだ一週間、富士吉田市では、夕方17時のチャイムが「茜色の夕日」になります。

先日、偶然17時に「茜色の夕日」を聴きながら「茜色の夕日」に染まる富士吉田を眺める機会がありました。

「茜色の夕日」を聴きながら「茜色の夕日」に染まる富士吉田を眺めていたら、

「こんな街いやや」と想っていた、この街の素晴らしさやリソースに気づいた一年を振り返ったと共に、

裏山仲間や100人組手、オリンピックにより、自らの強みやリソースに気づき可能性が拡がった今年一年を思い出しました。

「茜色の夕日」を聴きながら「茜色の夕日」に染まる富士吉田を眺めていたら、例年よりも楽しく頑張れた今年一年間を思い出して、とてもよい一年だったと、なんだか感慨深くなったものです。

茜色の夕日眺めてたら、少しどころか、たくさん思い出すものがありました、よ。

毎年、この時期に想うことは、

「元旦の初日の出に一年の願いを込めるならば、大晦日の日の入りに一年の感謝を込めたい」

ということ。

書き入れ時のため、なかなか今日大晦日の夕日をゆっくり眺めることはできないのですが、もし、お時間ある方はゆっくり夕日を見ながら、一年を振り返って、感謝をしてみては如何でしょうか。

今年は自分史上最高の一年でした。来年は更に前年の今年を過去最高で更新していきます。

今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

皆さま、よいお年を!

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3847号〜来年へ向けて「on your mark」、ただし前傾姿勢になりすぎるとすっころぶw〜


生き方としての基本姿勢は、前傾姿勢での前向き・上向き・未来向きをモットーに生きておりますw

もちろん、後傾姿勢での下向き・過去向き・後ろ向きでは生きておりません。

ただし、時々、前傾姿勢になりすぎて、つんのめり、転倒することもあるものです。

実は先日、あるスポーツイベントで、久しぶりに50m走を全力で走りました。

短距離は苦手で長距離派のワタシなので、あまり自信がなかったのですが、スタートしたところ思いのほかよいスタートが切れたのか、ぶっちぎりの1位で走り出しました。

半分くらいをすぎても、あれ?1位じゃん!!なんて想い、ゴールまであと少しのところで事件が起きました。

気持ちだけは、より一層前のめりになり、ゴールしたつもりになったのか、足がもつれてすっころびましたw

ぶっちぎりの1位だったのに、残り数メートルで転んでぶっちぎりのビリになったのです!

もう、大爆笑すぎて、書いている今でも思い出して笑ってしまうほどw

前傾姿勢での前向き・上向き・未来向きはもちろんよいことですが、前のめりになりすぎて、つんのめることもあるものです。

そして、昨日、そのぶっちぎりのすっころび事件をご存じでない方に、仕事や人生についてご相談させて戴いていたところ、

「前傾姿勢になりすぎない、ちょうどよい角度で走らないと転ぶよ」とご指摘戴きました。

もう身に覚えがありすぎて言葉が出なかったですw

「前傾姿勢での前向き・上向き・未来向き」は基本姿勢としていきますが、

50m走も仕事も人生も、前傾すぎて転ばないように、かと行って直立や後傾すぎても走れないので、ほどよい角度が大切なのですね。

今年も残りあと二日。

来年へ向けて「on your mark」まで来ています。

昨日ご相談させて戴きいたことで、「set」の号令を戴き、

来年の「Go!」でスタートダッシュが切れる準備は整いました。

あとは、前傾姿勢すぎて転ばないようにw、ちょいどよいベストな「前傾姿勢での前向き・上向き・未来向き」で来年も走っていきます。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3846号〜「気づき」の今年、「築き」の来年〜


今年は、「今までで最高の年だった」と自信をもって言えますね!

毎年、この年末にそう思うために生きていることもあり、自分史上最高の一年を更新し続けていますw

特に今年は、今まで気になってやりたかったことをすべてやろう、と決めて取り組んだ一年でした。

あれもこれもキリがないですが、とにかくスッキリしたし、お陰で去年の今よりはだいぶ前に進んだことは事実ですし、小さな自信ですね。

そして、何より、行動したことにより、気づいたことがたくさん。 

自分の強み、

リソース、

社会課題、

伸び代、

夢や目標、

ビジョン、

ご縁、

繋がり、

多様性、

可能性、

初速と余韻、

余韻と初速、

自己対話、

相手との対話、

違いは強み、

あげればキリがないほど、たくさん気づいたものですし、毎日こうして書き物をしているからこそ、記録にも記憶にも残っています。

たくさんのことに気づいた今年でした。

そして、来年は今年の気づきを活かして、

「気づき」を「築き」へ変える年にしていこうと思います。

昨日、裏山仲間と対話をしていて、「気づき」を「築き」へ、という言葉が生まれましたw

気づいたコトを建材として、コトを建ててカタチとして築いていきます。

もう既にスタートしていることもあるし、築いた姿をカラーで見えているものがたくさんあります。

来年の今頃には、「築き」の実績がたくさんあるようにしていきたいものですし、そのためには年始から、むしろこの年末からスタートダッシュしていきたいものですね。

「気づき」の今年、「築き」の来年。

来年も自分史上最高の一年を築いていきましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3845号〜カメはカメなりに、ウサギが休んでいるときにこそ、ウサギとの差を詰めたり、拡げたりするチャンス〜


既に年末年始休暇に入っているヒトも、今日で仕事納めのヒトも多いかと思います。

一年間お疲れさまでした。

年末年始にリフレッシュして、来年への英気を養うヒトや、

年末年始にゆっくりお酒を飲みながら、箱根駅伝や年末特番や正月特番を観て、なんてヒトもいるかと思います。

ワタシは逆にこれからが書き入れ時なので、仕事納めどころか益々仕事に励むばかりです。

仕事柄、ヒトが休んでいるときにこそ、忙しくもなり、書き入れ時となります。

そういう仕事だからということもあるかもしれませんが、それよりもマインドとして、

「ヒトが休んでいるときにこそ、ヒトと差をつけるチャンス」だと思っています。

ヒトが休んでいたり遊んでいたりして止まっているのであれば、少しでも前進しているこちらは、差を詰めたり、差を拡げたりすることができるものです。

ウサギとカメの話ですね。

カメはカメなりに、ウサギが休んでいるときにこそ、ウサギとの差を詰めたり、拡げたりするチャンスなのです。

他のヒトが休んでいることを羨ましがって、他のヒトと同じ行動をとっているのに、

他のヒト以上の成果や収入が欲しいということは、よほどの天才でなければ難しいですね。

長期休暇を利用して、そんなことを虎視眈々狙っているヒトも少なからずいるものですし、希少で稀有な人達だと思っています。

止まらないことはある意味強みですし、差を詰めたり拡げたりするのは、そこですね。

ウサギなのに休まないヒトもいるので、カメとしては困ったものですが、世の一般に合わせていたら、世の一般になることは当たり前ですね。

ヒトと違い抜きに出たければ、ヒトと違う行動をすることですね。これからチャンス到来ですよ。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3844号〜「ふるさと納税」とかけまして「冬休みの宿題」ととく、そのこころは・・・〜


ふるさと納税の駆け込み時期ですね。

先日、税理士さんに、今年の収入と控除額を見て戴き、所得を計算して戴いた上に、改めて納税可能額を確認したところ、

想定よりも若干wプラスに出ていたので、その分を追加寄付しておきました。

たまたま昨日の夜、今年最後の勉強会があり、ふるさと納税の話題に。

まだまだやっていないヒトも多いことを知ったと共に、ふるさと納税の駆け込みについてオモシロいデータを教えて戴きました。

何かと言うと、ふるさと納税の寄付額は、12月28日~31日で365日中の25%を締めているとのこと。

ほぉ~、27日ではまだ75%で、ここから4日間で25%をもっていくとはすごいことですね。

みんな、12月ギリギリまで所得計算をした上で吟味してビッタビタで攻めていくのか、ギリギリまで宿題をやらないタイプなのかw、と考えましたが、

肌感覚ではおそらく後者の理由が圧倒的に多いですよねw

ワタシも先送り癖があり、年賀状も12月25日〆ギリギリに投函w

このように、世の中の大半のヒトはギリギリにならないと動かないですねw

職業柄の色々なデータを見ていても、ギリギリの駆け込み需要が本当に多い。

累計進捗ではなく、前年同日比で見ていないと恐ろしいこともよくある。

みんな、夏休みや冬休みの宿題はギリギリまでやらないタイプが8割くらいかな、という感覚。

「ふるさと納税」とかけまして、「冬休みの宿題」ととく、そのこころは、「どちらもギリギリまでやらない」w。

逆に、さっさとやるだけでトップ20%には入れるんじゃないかなと想ったところ。

今年の余韻を来年の初速にスタートダッシュとして繋げていきましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。