compass-log

【compass-log】第3802号〜残りのピースは「外」ではなく「内」にある?採掘王にオレはなる!〜


自分自身ではわかっていない自分ってどれほどあるのでしょうか。

氷山の一角のようなもので、自分でわかっている自分ってのは、ホント少しだけなのかなと思います。

自分らしさって何?自分は何者?どんなキャリアを、どんな人生を歩んでいきたいの?

どうしたら潜在的な自分へアプローチできるか、ということはずっと考え研究し続けてきました。

でも、きっと誰もが生きてきたなかで、ふと潜在的な欲求やまだ見ぬ自分自身が掘り起こされることがあると思います。

どんな状態のときに、どんな思考のときに、発掘がなされたのか。

それを再現性高く行なうために必要なものは何か。

ヒトそれぞれ色々な条件があると思いますが、採掘・発掘のやり方がわかってくると、自分自身を少しずつ知ることができるのかなと思っています。

ワタシの場合、リラックス、緊張、自己との対話(日記)、ヒトとの対話(組手)、ヒトによる環境、採掘しようとする目的意識、あたりかな。

確かに、自己理解は10年前よりは進んでいるかなと思います。(あくまで自己相対)

特に今年は大きく進んだ年になっていることは間違いないです。(あくまで自己相対)

やっぱり「何者になりたいか」「どんな人生でありたいか」というところが大事なのは言うまでもなく、探しているから見つかるものです。

何者かになるために、生きたい人生を歩むために、新しいパズルのピースを探すことももちろん大切ですが、

ある程度のピースは集めてきた自負もあるので、残りのピースは、自分の「外」ではなく、自分の「内」にある気がしています。

自分らしさって何なのか。

それが見つかることはとても幸せなことですし、きっと潜在意識のところにあるんじゃないかなと思う今日この頃。

そこを採掘・発掘し続けることが人生なのかもしれませんね。

採掘王にオレはなる!w

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。