compass-log

【compass-log】第3774号〜思考と行動がぶち壊れることは望んだけれども、心身をぶち壊すことのないように、塩梅とコンフォートゾーンを見極めること〜


毎日やること、やりたいことがたくさんあって、リアルの現実世界が充実しているのはとてもよいこと。

更によい意味で捉えると、常に気を入れている状態で、アタマとココロが常にフル回転しています。

でも、リラックスする、落ち着く、ゆとりをもつ、無になる、副交感神経を優位にする、そんなことができておらずに、実はまあまあま困っています。

眠りにつくときも、入眠はあっという間で、それを「気絶」というらしいですね。

でも睡眠は浅く、レム睡眠優勢で常に夢を見ており、ノンレム睡眠が短いようです。

一時、マインドフルネスもやってみましたし、寝る前のスマホをやめたり、ゆっくり湯船に浸かったり、暖かい飲み物を飲んだり、運動したり、朝日を浴びたりなど、よく言われることはやってみましたが、どれも効いた感じがない。。。涙

普段は能天気で元気なワタシでも、いつか何かがプツンと切れることがないかと、「一応」心配をしているところ。

そんなことは決してあってはならないし、なさそうですし、「あんたはならんよ」という声が聴こえてきそうですが、「まさか」も世の中ではあるので、今のうちから予防も兼ねてメンテナンスしたいものです。

気を緩めて、休めて、またエネルギーを回復することができる方法を探しています。

半年前と比べると、よい意味で思考や行動がぶち壊れ出しているので、そのダメージや反動が現れているのかね?

まぁ思考や行動をぶち壊したかったので、そのくらいは覚悟していましたが、心身がぶち壊れるのはよろしくないので、なんとか耐性を身に付けなければいけませんな。

元気があればなんでもできるけれども、いきすぎて元気がおかしくなるのはよろしくない。

ここの塩梅を見極めながら、コンフォートゾーンを成長させるタイミングですね。

自らを客観的に見ながら、事故らない程度のスピードの管理が大切ですね。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。