compass-log

【compass-log】第3713号〜「天気」と「天の気」〜


昨日書いたとおり晴れ男ですが、またも晴れ男力を発揮して、天気に恵まれました。

雨続きで心配していたし、天気予報も雨予報だったのに、どういうわけか晴れてよい天気。

ツイテルね。モッテルね。

益々晴れ男だと自己暗示が加速します。

ホント天気は気のもちよう笑

人生も晴れるか、曇りなのか、雨が降るのか、もちろん時には色々あるけれども、「天気」というくらいだから、「天」の「気持ち」次第なのですかね。

前職のときに、「『あいつはあれほど頑張っているのだから、少し手助けをしてあげなければならん』と『天』から思われるほど頑張ること」という教えられました。

当時は「ワタシには程遠い世界」と思っていましたし、「へぇ」「ふぅーん」くらいでしたが、最近では、なんとなく予感と実感がないこともない。

もちろん、まだまだ足りないところもあるけれども、あくまで自己相対的に当時よりかは、努力しているというか、人生やビジネスに夢中になっているかな。

「好きに勝る努力はない」と言われるように、無理な努力をしようとは思わないし、

適正や適所がある上で、その適した中で夢中になりながら、最大限のパフォーマンスを発揮することが大切だと思います。

それをひたすらやり続けて、自分ではただ夢中になっているだけでも、側から見ると「努力している」と見られることもあるもの。

ワタシも3650日以上、駄文を書き続けていますが、ワタシにとっては歯磨きレベル、呼吸レベルのことですが、側から見ると「努力」と言われることもあります。

いつかソレらが実を結んで、「天の気」を少しだけもらえることもあるのかな、と思えるようになってきました。

人生やビジネスに夢中になって「天の気」を戴き、益々世のため人のために、人生とビジネスを加速させていきましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。