compass-log

【compass-log】第3710号〜凡人が大気圏へ飛び立つ唯一の方法〜


勉強したことがよくわかったり、仕事がうまくいったり、協力してくれる方が現れたり、人生が前に進んでいたりすると、とても充実感がありますよね。

これぞ一種の「幸せ」と呼ぶのでしょうか。

まぁこんなときこそ、好事魔多しなので、足元すくわれないように注意が必要ですが、今まさによい状態が続いていて、階段を駆け上がりつつあります。

このまま防草シートをぶち破る雑草の如く、大気圏突破するロケットの如く、上へ上へとめざしていきたいところです。

最近、たくさんの方々と雑談、ブレスト、ラリー、組手、スパーリングをしますが、よく言われるのは、「役者も素材も揃ってきているじゃん」ということ。

自分で言うのもナンですが、確かにその気はありますね。

特に今年に入ってからは、掲げた目標に対して、その達成のヒントや手掛かりになるような引きが強い、強すぎる。

RASやカラーバス効果や引き寄せの法則ですね。やっぱり何よりも目標設定が大切です。

偶然にもほどがあるくらい、色々なところで然るべきヒトに出逢ったり、話を戴いたり、ご縁を戴いたりしており、引きの強さが恐ろしい。

反動なんてないですよね?笑

でも、周りの然るべき方を観ると、人生進めている方って、常にこうなんだなと思います。

資本主義において富めるヒトは益々富むように、この世の中も人生進めるヒトは益々進みますね。

引きが強く、ご縁が結ばれて、チャンスやヒントがたくさん集まってくる。

これらはすべて一次曲線ではなく、二次曲線的に変化していきます。

少し動いただけで成果や変化は出ないんです。

二次曲線って初めの頃は低空飛行じゃないですか。そこで折れたり、落ちたりすることが多い。なんなら、ワタシもそうでしたし、まだまだ低空飛行中。

でも、そこで折れずに、落ちずに、飛び続けることで、閾値や臨界点を超えるとドンッ!といく。

そして、上がり出したら、二次曲線なのでグイグイ上がっていくものです。

勉強や仕事や人生はそういう二次曲線的なものだと思っていれば、行動しても上がらないときでも待てるものです。

折れずに、落ちずに、諦めずに、地道にコツコツ時間を味方につけて飛び続けること。

この生き方はワタシのような凡人が飛び立つ、唯一の方法かもしれませんね。

まだまだ大気圏まで距離もありますが、低空飛行から高度安定をめざして、ひたすら飛び続けていきましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。