compass-log

【compass-log】第3697号〜スマイル0円ならぬ、「Mバーガー」のほっこり10円お渡しサービス〜


久しぶりに、スマイルを0円で提供する赤と黄色ではない方の、「Mバーガー」を電話注文して取りに行きました。

もはやネット注文してデリバリーしてもらうのが主流なんですかね?諸事情あって電話注文をしたのですが、そのできごと。

「10〜15分くらいでできます」と言われたので、10分後に行って会計を終えて商品を受け取ったのですが、

その際に、

「お電話代です」

と、小さな包み紙を戴きました。

「おろ?」

と一瞬戸惑いましたが、

「あぁ確かに電話をした」

と思い、

「ありがとうございます」

とお礼を言って受け取りました。

一瞬のできごとで、先方は「研修中」と書かれたバッジをつけているアルバイトの高校生くらいの男の子。

極々スムーズに渡されたものだから、先方にとっては研修中のアルバイトの方でも当たり前なのですね。

こちらとしては、驚いて戸惑って、ホント一瞬、時が止まってしまいました。

後々、家に戻ってよく見てみると、

「いつもありがとうございます」

「今日もいい日でありますように」

と書かれて10円が入っていました。

なんだか、ホッコリしまして、この感情を流したくないと、すぐさまこの文章の筆を取った次第です。

たかが10円、されど10円。

しかも単純に硬貨を裸で渡すのではなく、きちんと丁寧に専用の包み紙に入り、メッセージまでありました。

これぞ、仕組みやルールですね。

もしかしたら、研修中のアルバイト学生はなんら意図せずルールやマニュアルとして、何気に渡したのかもしれませんが、

客のこちらとしては、とてもホッコリさせられ、丁寧だなと思わされました。

喜んで戴ける接客やサービスを、研修中の学生など誰にでもできるレベルまで落とし込むことこそ、上層部や幹部の仕事だと思います。

研修中のアルバイト学生も淡々と渡してくれましたが、そんな仕組みやルールをつくり、徹底できるところは、見習うべきですね。

さすが、赤と黄色ではない方の「Mバーガー」。美味しくお腹もココロもアタマも満たされました。

スマイル0円ならぬ、ほっこり10円ですね。

まぁ、家に帰ってそんなことを話したら、家族に「ワタシはそのまま募金するけどね」と言われ、いくら戸惑ったとは言え、ワタシの懐の小ささを感じてしまいました涙

次回は募金します笑

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。