compass-log

【compass-log】第3689号〜想い内にあれば色外に現る〜


オリンピック開会式の余韻がたまりませんが、切り替えるとこは切り替えていくことが大切ですね。

それにしても、ニンゲン、環境の変化があったときか、大きな衝撃を受けたときに変化、変容、変異、変態するものですね。

そういう意味では、今年はとても変化、変容、変異、変態する機会に恵まれています。

むしろ、自らが変化、変容、変異、変態を望み、「今年は変化、変容、変異、変態する」と決めたからそうなっていますね。

覚悟を決めることが何よりものスタートです。

松下幸之助さんのダム式経営の話も、まずは「想わなあきまへんな」と、「ダムを貯める」と想うところからスタート。

想いのないところに、実現はありませんからね。

宝くじだって買わなければ当たらないし、

ホームランだってバッターボックスに立たなければ打てないわけです。

選手でもスタッフでも、オリンピックに参加しようと想わなければ、オリンピックにエントリーしないわけで、

想いがあるから行動されるものです。

「想い内にあれば色外に現る」と言うように、どんな想いをもち、どんな夢や目標を描くかによって、ニンゲンがつくられていきますね。

よきことを想い、よき行動をすることによって、よきことが成されていきます。

「想い」や「意志」、それも強く持続したものが、行動を変え、成果を変えてくれますね。

オリンピア、パラリンピアの方々がそれを証明してくれています。

超一流の彼らの活躍を観ながら、我々もチカラと勇気をもらい、負けじとがんばっていきましょう!

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。