compass-log

【compass-log】第3688号〜東京2020オリンピック・パラリンピックと、多様性と世界観と、ワタシのこれからの重要使命〜


オリンピック開幕しましたね。

開会式、控えめに言って最高かよ!!!

賛否両論あるなかで、賛も否も、どちらも多様性と思いますし、その多様性の中でも、最終的には自分の意志を大切にして、自分が信じることへ進めばよいと思います。

人それぞれの見方や考え方があり、その個人の意志や価値観の違いを尊重することで、我々人類や社会は、より豊かに幸せになれるのは間違いありません。

争うのは、多様性を認められないからであり、お陰様、譲り合い、想いやりがないから。

多様性を認め合えれば、お陰様、譲り合い、想いやりをもち、やさしい気持ちになりますね。

国境なんてないし、人種も宗教もない。

天国も地獄もなく、空があるだけ。

平和に、ひとつに、分かち合う。

「Imagine」泣いたよ。

一生かけて準備してきた選手には、この舞台で精一杯がんばってもらいたいし、無観客であっても、心からの大声で声援を送ります。

声援って、めちゃくちゃチカラになるんですよ。この身で経験したからわかります。

かれこれ2013年に招致が決まった当時、たまたま友人のSNSに

「東京オリンピック・パラリンピックに何らかしらで関わる」って書いてあって「!!!」としました。

今までオリンピック・パラリンピックは単にテレビで観るものと想っていましたが、自国開催の東京2020オリンピック・パラリンピックは、参加することができるのだとパラダイムが起きました。

そして、ワタシもその言葉に触発され、観る側でなく、参加して創り出す側に回ろうと決意しました。

その友人にはホント感謝ですね。

選手や大会関係者だけでなく、応援する全てのヒトたちで創り出すこの大会。

みんな、聖火ランナーへ声援を送り、

みんな、ブルーインパルスが飛ぶ空を眺め、

みんな、開会へ想いをひとつにする。

世界がやさしく、

世界が平和に、

世界がひとつに、

なります。

ラグビーワールドカップ2019日本大会のコピーである「4年に一度じゃない、一生に一度なんだ」ってすごいイイですよね。

少しだけ言葉を勉強して、言葉に興味のあるワタシとしては、身震いします。

一生に一度の東京2020オリンピック・パラリンピックですよ。

オリンピック史上初の無観客で、人類の新たなる挑戦。

東京がハズレくじを引いたのではなく、東京だからこそ、この難解に答えることができたと、後世に伝わる大会に必ずなります。

こんな世界的プロジェクトで、オリンピック史や人類史に残る大会に関わり、その場に立ち会え、創り出せたことを、ココロから嬉しく思いますし、まさに一生に一度の大会であり、一生に一度の想い出になりました。

この大会に関われたことで、世界が平和に、世界がひとつになるための、重要な使命を戴いたと想っています。

その重要な使命を果たすために、この経験をこれからの人生で大いに活かしていきます。

東京2020オリンピック・パラリンピックが盛大に幸せで平和な大会になることを、心より祈念すると共に、本大会へ心より声援を送ります。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。