compass-log

【compass-log】第3674号〜お家で観戦、拍手で歓声、NOMORE感染〜


2013年に「TOKYO」と、オリンピック・パラリンピックが決まってから楽しみにしており、当時の記録を見返しても、「何らかしらで関わりたい」と書き残していました。

東京オリパラやら、大阪万博やら、アベノミクスやらで、いよいよ停滞していた日本経済も復活の兆しかと、と喜んでおりました。

「何らかしらで関わりたい」という想いも後々実現し、詳しくは書けませんが、実は結構よいチケットが当選したり、他でも色々と関わることが決まったりしていました。

やはり目標設定のチカラは強いですね。

設定した目標に引っ張られました。

しかし、報道にあったように、4度目の緊急事態により、一都三県のオリンピックは完全無観客になりました。

残念ですが、コロナの感染拡大もあり仕方ないですね。

何より選手の方々や医療従事者、大会関係者の方々のお気持ちお察しいたします。

こんなパンデミックなんて2013年の「TOKYO」と決まったときに、誰が想像したでしょうか。

こればかりはホント誰が悪いわけではないので仕方ないです。

会場で観戦できずとても残念ですが、

今まで、

「会場観戦もできるし、キャンセルもできる」

「会場観戦もしたいけれども、感染も不安」

という判断をこちらに求められる状況下で、なかなか決断できませんでした。

繰り返しますが、今回無観客になりホントに残念なのですが、逆に「強制」無観客なので、我々一般客は諦めもつきますね。

今までは、判断を自分に委ねられ、いわゆる影響の輪の中だったのですが、強制無観客は、影響の輪の外なので、自分ではどうすることもできません。

強制的に観戦はできなくなりましたので、意思決定は不要になりましたし、ホント諦めがつきますね。

基本は影響の輪の中で、できることをしっかりやることに尽きますね。

影響の輪の外のことはどうすることもできないので、関心の輪として見ていようと思います。

会場での観戦は叶いませんが、「お家で観戦、拍手で歓声、NOMORE感染」として、自国開催のオリンピック・パラリンピックを楽しませて戴こうと思います。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。