compass-log

【compass-log】第3667号〜ココロの友と過去を語り、未来へ思考とカラダが動く〜


最近、訪ねて遊びに来てくれる人が増えており、毎週のように、色々な方が来てくれます。

昨日は夕方から友人が遊びに来てくれ、久しぶりに旧交をあたためておりました。

かれこれ20年近い付き合いで、当時は毎日のように一緒に仕事をして、そのまま朝まで遊んでいたけれども、今ではそれぞれ離れたところにいるし、コロナもあって数年ぶりの再会。

戦友というか、悪友というか、ジャイアン的に言えばココロの友。

想い返せばよくも悪くも、色々な経験と想い出ばかりで、犯罪以外は二人で色々やらかしました。

昨日は数時間でしたが、想い出話は尽きずにあっという間でしたね。

特に彼とは、ワタシの人生の転機になった、最大の成功経験を共にした仲なので、ワタシの人生において、重要なキーパーソン。

話していて、当時のことを、改めてよくよく想い出しました。

それぞれ共通で色濃く記憶に残っていることもあれば、どちらか一方が覚えていた記憶の断片をパズルの如くに組み合わせて、会話が弾みました。

あのときの成功経験が、人生の礎となっているのは間違いないですし、彼も同じことを言っていました。

我々だけでなく、当時一緒にいた他の仲間も、みんな同じように言っています。

今ではそれぞれが別々の人生を歩んでいるけれども、あのときの成功経験は、ココロの奥底で煌々と光り輝いており、未だに繋がっているものです。

この未だに続く成功経験があるからこそ、今自立いられる自分があります。

あの経験を再現したいと共に、我々だけでなく、これからの若者や子供達へも経験させながら伝えてあげたい。

最近、色々なところで、こんなことを口に出して話しているものだから、より一層その想いが強くなり、自然と足が前に出てきています。

口に出すとカラダが動きますし、そんなタイミングで彼が遊びに来てくれ、また引き寄せられますね。

当時の成功経験を鮮明に想い出して、未来へ思考とカラダが動きました。

やっぱり、もつべきはココロの友ですね。

とてもよい時間を過ごしました。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。