compass-log

【compass-log】第3660号〜犬も歩けば棒に当たるように、人も歩けば目標や目的地に近づくモノやヒトやコトにに当たる〜


何回かあるんですよ。

加速し出して、いよいよ飛べるか?というところまできて、トラブル発生により、失速したり、減速したり、また駐機場に戻ってしまったり、することが。

結構ショックなのですが、やっぱりそれはそれで、欠けているところや、足りないところがあるんですよね。

最近になって、ようやく気づきましたね。

それもひとつでなく、2個も3個も足りなかった。

むしろ、あのまま飛んでも、また引き戻ったり、減速したり、目的地に辿り着かなかったり、はたまた事故っていたかも知れません。

そもそも目的地どこなんですか?

目的地が決まってないのに飛んだって、どこに着くわけでもなく、

「あっちが楽しいよ」と言われればあっちへフラフラ、「こっちが盛り上がっているよ」と聞けばこっちへフラフラしてしまい、そりゃ燃料切れになりますよね。

旅行をするときも、ミステリーツアーとか、何も計画せずに旅行をする人とかいますが、

個人的には、しっかり計画を組んで、限られた時間を余すことなく存分に楽しみたい人です。

だから、人生においても、しっかりと先々の計画を組んで、どこに行くのか、どこで何を食べるのか、誰に会うのか、何を観るのか、何を経験するのかなど、しっかり考えて計画することですね。

ある程度の計画ができれば、あとは実際に歩きながら、臨機応変に対応することですね。

もちろん計画通りにいかないこともあるし、予定より早く進むこともあるし、それはそれで旅や人生の醍醐味です。

犬も歩けば棒に当たるように、人も歩けば目標や目的地に近づいていくものですし、歩くからこそ、人にも会うし、予期せぬトラブルにも会うし、偶然の幸せやセレンディピティが起こるわけです。

目標や目的地がなければ、どこにも辿り着きませんし、ある程度の方向さえ決まったら、とりあえず歩き出してみることですね。

最近、色々なヒトやコトや機会にぶつかります。ありがたいことですね。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。