compass-log

【compass-log】第3628号〜「草の根運動」の話を戴き、TEDのデレク・シヴァーズを見返して、「草の根運動」からの「革命」をめざす〜


最近、毎日オンラインで人と会って色々話しています。

とても刺激的でよい感じですね。

会議やセミナーなど複数人で使うことは多かったのですが、最近は一対一で使うことが増えてきています。

どうしてもコロナ禍において、人と会う機会が減っていたため、ひとりで考えることが多くありました。

ひとりで考えていると、自分の中でしか思考がループせずに、発想があまり飛躍しません。

人によっては、自分ひとりで思考を深めたり飛躍させたりできる人もいるかもしれませんが、

私の場合、ひとりだと、ろくなことにならないようで、まさに「小人閑居して不善をなす」と言ったところ。

昨日もある方と久しぶりにオンラインでお逢いさせて戴き、色々と話をさせて戴きました。

とても、楽しくあっという間でした。

話してみて、「これやってみよう」「あれやってみよう」と、やっぱり思考が拡がりました。

特に、ワタシの場合、遠大な目標があるため、そこに向かって「草の根運動」が必要なことがわかりました。

まずは動いてみないと、何が起こるかわからないため、小さくても、少しずつでも、ベイビーステップでも、他を巻き込む動きをしようと思います。

その積み重ねと時間を味方につけることにより、「草の根運動」を少しずつ拡げていく。

そうそう、まさにTEDのデレク・シヴァーズ「社会運動はどうやって起こすか」を思い出しました。

これ見たときには感動したことを覚えています。

見返してみて、私がやることは、まさにこれなのだと思いました。

リーダーシップとフォロワーシップ。

これによって、「草の根運動」から小さなムーブメントを起こして、いずれは大きな革命を起こしていきたいと思います。

いや、ホント然るべき方々と話をすると、発想は飛躍するし、何より元気になりますね!

今日も別の方とお逢いします。

人生一回楽しんでいきましょう!

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。