compass-log

【compass-log】第3615号〜人間ドックならぬ人生ドック(造語)〜


ニンゲンにクルマに、「ドック」が続きます。人間ドックと車検ですね。

人間ドックの基本料金やオプションによりますが、まだワタシの場合は人間ドックよりも車検の方が高いんです。

自分自身の唯一無二の資本である身体よりも、クルマの方が高いなんて。。。

でも、そのうちオプションも付け足しが増えて、いずれば車検を超えるのでしょうか。

車検が2年に一回なのに対して、人間ドックもここ数年で毎年やるようになったし、それまでは会社の健康診断だけしかやっていませんでした。

今までは車検の方が単価も頻度も割高でした。。。

でも、クルマってヒトの命を乗せるし、対人対物への備えってこともあるので、しっかりメンテナンスしてもらうことが必要ですものね。

車検だけでなく、改造したり?こだわったりして、クルマをいじる人も多いですし、それはそれで趣味嗜好なのでよいと思います。

あくまでも個人的には、相変わらず自己投資が趣味のようで、どうしてもモノより自分にお金をかけるような思考をもち続けています。

如何にして自分を改造したり、いじったりして、バージョンアップやモデルチェンジをしようかと考えています。

来月から新たな学びに自己投資もしていきますが、それはある意味人生のドックに入るような気がしないでもないです。

車検がクルマのメンテで、

人間ドックが身体のメンテなのであれば、

「学び」、言い換えるならば「人生ドック」(造語)は人生のメンテだと思います。

人生を自分よがりに、自分だけの考えや経験で生きるのではなく、それが正しいかどうか、方向は間違っていないか、もっとよい方法はないかを学び、知り、実践することが「人生ドック」だと思います。

車検も人間ドックももちろん大切で必要ですが、そもそもの自分の人生のメンテを最も優先順位高く、なんなら投資金額も高くした方がよいと思ったものです。

よりよい人生のために、人生ドックをオススメする次第です。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。