compass-log

【compass-log】第3614号〜「meme(ミーム)」の一翼を担う〜


自分ひとりの人生だけを生きていると、思考も行動も人生も狭くなってしまうものです。

だからこそ、他人から勉強したり、他人から教えてもらったりするわけで、そうしなければ、自分だけの思考の中で生きてしまいます。

「水は器に従い、ヒトは友と環境に従う」と言うように、我々は人と人との間で生きる「人間」であり、よくも悪くも環境に依存しています。

どんな環境に身をおくかによって、ヒトは変わっていくものです。

ワタシも新入社員だったころから、ずーっと学び続けているものが2つあります。

その2つはテクニックやアプリケーションのようなものではなく、理念や哲学、OSやBIOSのような、不変的で根本的、本質的なものです。

そんな不変的で根本的、本質的なことを、イチから自分で経験したり考えたりしていては時間も足りないですし、

何より自分のアタマだけでは、一定の高レベルのものを得られる気がまったくしません。

人類が長年かけて築いてきた叡智が集結されて、今の世の中が生み出されているものですし、それは知恵や知識の伝達でもあります。

「meme(ミーム)」という言葉があります。

「meme(ミーム)」とは、

「人類の文化を進化させる遺伝子以外の遺伝情報であり、例えば習慣や技能、物語といった人から人へコピーされる様々な情報を意味する科学用語」(Wikipedia)

とあります。

まさに学ぶことは人類の文化を進化させる「meme(ミーム)」ですね。

ひとりでは到底得られない、人類の歴史上最先端の学びを我々はできるのです。

だからこそ、後世のためにも、何より自分のためにも、自分以外の他人や環境から学んで、得られたことを拡散していくことが大切ですね。

これからも学びながら発信拡散して、「meme(ミーム)」の一翼を担っていこうと思います。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。