compass-log

2021年 5月 の投稿一覧

【compass-log】第3634号〜090、080、070の((((;゚Д゚)))))))〜


皆さんの電話番号は090でしょうか。

それとも080でしょうか。

はたまた070でしょうか。

090と080と070の3つがあることは知っていましたが、昨日とんでもない記事を目にしてしまいました。

その記事によると、

「090はおじさん、おばさん」

という内容でした。

驚愕ですね((((;゚Д゚)))))))

こんな顔文字を入れてる時点でアウトですかね?

090は昔からある番号なので、090を使っている人は昔の人という見方だそうです。

おそらく私の周りの多くは090なはず。。

ワタシ個人は、まだ「お兄さん」のつもりなので「おじさん」なんて思わずにいましたが、電話番号ひとつで、今の時代おじさん、おばさんと認定されることもあるようです。

ワタシは090だけでなく、080ももってるもんね!!

いや、ホント電話番号ひとつで、そんな認識をするとは、驚愕すると同時に感心もしましたね。

発想力というか、想像力というか、そうきたかと、おもしろくなり、ついついネタにしてしまいました。

人それぞれ発想や視点は違うもので、歳を取ったり責任が増すことでも変わってきますが、上になれば正しいわけではなく、若い人でもおもしろい発想はあり、これぞまさに多様性ですね。

一人ひとりの多様性を大切にしたいと思っているので、こういった自分にない発想には、老若男女問わずにココロ揺さぶられますね。

090から、まさかそんな展開の話になるとは、勉強になりました。

ココロを揺さぶり、少しでもヒトの人生をプラスにできるような話ができるようになりたいですね。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3633号〜「着眼大局、着手小局」、大きな目標を細分化して小さなことからコツコツと〜


何事も計画や締め切りがあると、勝手に煽られて行動せずにはいられなくなりますね。

例えば、来週からテストがあれば、ある程度の人はテストまでに勉強をするでしょう。

何日前から取り組むかは人それぞれですし、もちろん中には一夜漬けの人もいると思いますが、テストの期日というものが、煽ってくれるわけです。

計画的に事を進めるためには、大きな事でも細かく切り刻んで細分化することと、それぞれをスケジュールに落とし込むことが大切ですね。

勉強に関しても、小学校から大学までの勉強をひとりで勝手に独学でやれと言われても、途方もなくなるでしょう。

まずは「1+1=2」から積み上げていき、引き算、掛け算、割り算、関数、図形、微分、積分などと、少しずつ難易度を上げていくものです。

勉強に関しては、学校がうまく細分化してスケジュール化してくれています。

途方もないような大きな目標や計画であっても、やるべきことは手前の小さなことから積み上げていくしかないものです。

「着眼大局、着手小局」ってやつですね。

目標は大きくもちながらも、大きすぎて何から手をつけてやるべきか、わからなくなることってありますよね。

そんなときこそ、どれだけ行動レベルまで細分化できるかが大切ですね。

どれだけ緻密な具体的行動レベルまでに落とし込んであげられるかによって、掲げた目標を達成できるか決まるものです。

大学の難しい数学だって、すべての基本は1+1=2なのですから、如何に簡単なレベルまで落とし込みができるかが大切ですね。

まずは簡単なレベルまで細分化して、あとはスケジュール通り実行することを管理したら、少しずつ目標や計画に近づいていくものですね。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3632号~誰に遠慮せず、何より自分を止めずに~


自分のやりたいことを実現するために行動を変えるには、ある程度の「勇気」か、もしくは「勢い」あるいは「きっかけ」が必要だと思っています。

まぁ、「勇気」も「勢い」も「きっかけ」も、人生を変えるような衝撃的なものではなく、すべては自分の考え方次第。

大きな「勇気」や「勢い」や「きっかけ」ではなく、小さな「勇気」や「勢い」や「きっかけ」で十分よいのです。

小さくても、解釈次第では十分な理由になるものです。

あとは、それらを都合よくコントロールして、前に進むための動力に変えることですね。

「家族に病気の人がいて助けたいと想って医師になった」と高い志の人もいれば、

中には「入院したときの看護師さんがかわいかった」なんてことでめざす人もいないわけではないと思います。

初期の理由はどうであれ、後からは「人を救いたい」というところに、意味づけが収まるのだと思います。

そもそも、自分のやりたいことをやれずにいることは、

能力とか、しがらみとか、タイミングとか、理由をつければ色々あるかもしれませんが、結局は自分で自分を止めているだけなんですよね。

そこに、何でもよいから「勇気」や「勢い」や「きっかけ」があり、勝手に解釈すれば、行動を変えられると思います。

特に、「人生は妄想、錯覚、思い込み、勘違いで決まる」と言われるように、どんなことを想っているかで、思考も行動も変わるものです。

「ダイエットは明日から」なんて言葉もありますが、それは理由を間違った解釈にしてしまい、先延ばしにして、自分で自分を止めてしまっている典型です。

やりたいことをやれないのは、世の中や環境のせいではなく、結局は自分自身のせいなんですよね。

何でもいいから、よい意味で適当な理由をつけて、自分自身を鼓舞して使命感をもてば、あとは行動するのみなのです。

一度きりの人生だから、人として正しいことならば、やりたいことや想ったことを、誰に遠慮せず、自分を止めずに、兎に角やってみましょう。

きっと、そこからまた新たな何かが生まれてくるはずです。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3631号〜他人の人生を見ている暇があったら、自分の人生を生きましょう〜


「犬も歩けば棒に当たる」と言いますが、「人も歩けば人に当たる」ものですね。

オンラインでもオフラインでも、最近、人と会うかのように歩いている(比喩)と、偶然にも共通の知人がいたり、然るべき方を紹介して戴いたりします。

昨日もとあるところに行ったら、偶然、知人に会いました。

ホント極々最近、以前よりも動いているだけですが、それでもたくさんの方に逢えるものですね。

家でスマホを見ているだけでは、人生何も変わらないものです。

SNSで他人の人生を見ていても、触発されることはあるかもしれないけれど、自分の人生は変わりません。

他人の人生見ている暇があったら、自分の人生をよくよく見つめて、とにかく動いた方がよいですね。

誰の人生でもない、一度きりの自分の人生。

楽しんだもの勝ちだし、好きに勝る努力はないものです。

歩いていれば人だけでなく、機会や、興味や、夢や目標にも出逢えるものです。

限られた世界にいることは、四方八方を囲まれた独房のようなところにいるようなもの。

それでは視野も思考も夢も目標も拡がらないですね。

外に出て、歩いて、人に逢って、話してみると、自分の世界が如何に狭かったか、そして世界は広くて、多様な人が、オリジナルの人生を歩んでいることを知りますね。

SNSでそれを知ることができることは、刺激的なことではあります。

ただ、SNSを見ているだけでは、自分の人生は変わらないものですね。

他人の人生を見ているよりも、自分の人生をしっかり見つめて歩んでいきましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3630号〜意識的にも無意識的にも点と点とが勝手に繋がり新たな実を結ぶ〜


好きな言葉や気になる単語、ジャンル、興味があること、やりたいことをストックするようにしています。

今は何にもならなくても、いつか繋がることがある気がするのです。

記録しておかないと、忘却の彼方に消え去って行くことがもったいないですよね。

そして、ときどき見返したり、更新したり、場合によっては削除したりしています。

全部、自分を元気にしてくれる言葉や、関心事たちなので、とても背中を押してくれますし、時にはケツを蹴飛ばしてくれることもあり、時にはアイデアの元にもなってくれたりします。

そして、それらを見ていると、まだまだ30数年しか生きていませんが、それでも 「Connecting The Dots」を感じます。

色々なことが結びついてくる。

というか、意識的にも無意識的にも「結びつけて」いるのだと思います。

藤原和博さんの「100万人に1人の存在になる方法」のように、いくつかの組み合わせによって、代替不可能はつくっていけます。

たくさんストックしている言葉や関心事は、ワタシの人生において点となり、それらはいずれ回収されていくはず。

未来に向かって、どんな点を打っていくのかということを、やるやらないはともかく、感情が揺れた段階でたくさんストックしていくのです。

今は点が実らなくても、いつか違うものと融合して実になることもあるのです。

あくまでも、アイデアのひとつや、切り口のひとつとして、ストックを増やしていくことは、人生の選択や種を増やしていくことにもなると思います。

色々なところに点や種を撒きつつ、時間を味方につけて、異物どうしの化学反応による、代替不可能な成果を得ていきたいですね。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。