compass-log

【compass-log】第3600号〜目的をガチホする〜


「何のために」仕事をするのか。

「何のために」勉強をするのか。

「何のために」投資をするのか。

「何のために」記録をするのか。

仕事も勉強も投資も記録も、すべては「何のために」という目的が大切ですね。

ときに目的を見失いがちになることってよくあります。

手段が目的をになってしまったり、

枝葉が幹だと勘違いしてしまったり。

そうなってしまうと、途中で折れたり辞めたりしてしまうんですよね。

そもそも目的がハッキリしていないと、心の拠り所がないので、より一層挫折してしまいがち。

何事においても、目的をしっかりといつまでもガチホ(ガチホールド)することが大切です。

目的はひとつだけでなくてもよいわけです。

「目的はひとつだけ」なんて誰も言っていないし、

むしろ目的がたくさんあった方がセーフティーネットを多く貼っているようなもので、堕ちづらいものです。

そして、すべては「何のために生きるのか」に辿り着くものです。

その究極である人生の目的を達成するための手段がそれぞれの目的であり、毎日や一分一秒になるものです。

「何のために生きるのか」だって、いくつか目的があってもよいものです。

世のため人のため、愛する人のため、家族のため、従業員のためなど、支えるものが、あればあるほど、逆に支えにもなってくれます。

目的を見失わずに、辿り着きたい場所をずっと見ながら動いていれば、いずれ必ず辿り着くことができますね。

目的を明確にしてガチホしていきましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。