compass-log

【compass-log】第3591号〜『まだ』は『もう』なり、『もう』は『まだ』なり〜


仮想通貨が軒並み下げていますね。

仮想通貨らしい下げ幅。

本業ではないし、社会勉強くらいのつもりで多少やっています。

仮想通貨に限らず、投資においても、タイミングはとても大切ですよね。

「安い時に買って高い時に売ればよい」

ただそれだけなのですが、「安い時」と「高い時」の見極めがなかなか難しいものです。

購入の意思決定において、「安い時」には、「まだまだ下がるかも」や「もう下がり切った」と思うし、

売却の意思決定において、「高い時」には、「まだまだ上がるかも」や「もう上がり切った」と思う。

ニンゲンの欲が思考や意思決定を狂わせます。

「『まだ』は『もう』なり、『もう』は『まだ』なり」という投資の言葉。

もう底だと思ってもまだ下値があるかもしれないし、

まだ上がるかもしれないと思ってももう天井かもしれないものです。

「頭と尾っぽはくれてやれ」

という言葉もあります。

ニンゲンの意思決定において、「欲」は思考や意思決定を歪ませてしまうので、どんな環境でも安定した意思決定ができるとよいものですね。

どんなことにおいても、平時によい意思決定基準を仕入れておくことが大切ですね。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。