compass-log

【compass-log】第3583号〜理念に反してはならない〜


京セラ稲盛名誉会長の出演されている動画をたくさんもっていて、いくつも観たし、たくさん印象的なことがあったけれども、そのうちのひとつが最近、特に思い返されている。

「理念に反してはならない」という内容。

インタビュアーから、

「理念に反しなければ明日会社が潰れてしまう、という状況になったらどうしますか」

と問われていた。

すぐさまの回答は、

「理念に反してはならない。会社が潰れても仕方ない。会社が潰れそうになっても、理念に反してはならない」

でした。

この言葉が何度も最近ループされます。

別に会社が潰れそうなわけではないですし、理念に反するようなことをしているわけではないですが、

「理念をもつ」「理念に愚直に向かっていく」「理念に反してはならない」ということの意味について、少し深く考えているところ。

そもそも、理念や目標をもっていなければ、悩みも考えもしませんが、つき進む先がありません。

そして、理念があれば、どんな時でも、ブレずに、そして反せずに進むことですね。

ブレずに進むための「道標」が理念なわけですから。

いつまで進んでも終わりはないけれども、

いつまでもそこに向かって進んでいきたいものが理念。

高い理念をもって、どんな時でもその理念に反せずに、愚直に真っ直ぐ進んでいきたいものですね。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。