compass-log

【compass-log】第3578号〜新入社員研修と不易流行〜


一年ぶりの新入社員研修でした。

懐かしいですね。

受ける側としても懐かしいですが、それよりもしゃべる側として懐かしい。

昔はこの時期よくしゃべっていましたが、今の方が当時よりパフォーマンスよいはず。

そりゃ多少なりとも成長していないと困りますね。

ネタも当時より豊富だし、相手の反応見ながら引き出しを変えています。

当時は自分のことで精一杯で一方的に話していたのかもしれませんが、今では当時よりも相手を見ながら話すようにしていると思います。

もちろんまだまだですが。

引き出し増えたのは、経験積んだこともあるし、学んでいることもあるし、毎日書いているということもあると思います。

ただダラダラと新入社員の頃から過ごしていたわけでもないし、想いも強くなるし、自分の世界観も少しずつつくられていく。

真っ白な新入社員だし、そもそも価値観や思考を誰に対しても押し付けるつもりもないけれども、

「こうあったらよいと思っているよ」

「ワタシもまだまだ勉強中だけどね」

くらい、やんわりと伝えてみました。

昔は三日間しゃべっていましたので、一時間そこそこでは足りないですが、ダイジェスト版として大切なところだけ。

話してみて、「不易流行」というように、時代と共に変えていくことと、時代が変わっても変えてはいけないことがありますね。

自分で話しながら、本質は変えずに時代にあった表現や比喩を使っていることに気づきました。

新入社員のおかげですね。

新入社員にも、一度きりの人生大いに楽しんでもらいたいですね。負けずに我々もがんばりましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。