compass-log

2021年 3月 の投稿一覧

【compass-log】第3557号〜学んで理解して実践に活かす〜


勉強したことは、活かしてこそ意味がありますね。アタマの中に入れても、その知識が世の中に出なければ意味がありません。

勉強したことは、実学として実践に活かして、現実と結びつくことで、定着は増しますね。

「学ぶことは、覚えること」と思うヒトもいるかもしれませんが、「覚える」というよりも、「理解」と「活用」が大切だと思います。

理系だからか、暗記はあまり得意ではなく、理論を理解するように勉強するスタイルが好きです。

すべての学びは記憶ではなく、理解で身につけようとしています。

「AはB」であることは原因と結果かもしれませんが、「AはCだからB」と理論や理屈があると、個人的には身に付きやすいです。

そして、理論は実践を結びつけて活用することで、さらなる定着が得られます。

学んだことを実社会の課題と付き合わせながら、

「この理論はあの現場のコレだな」

「だからこう活用して解決しよう」

なんて思えれば、学術と実学が結びついて、理解も進むし活かされますね。

学ぶ上で大切なことは、覚えるのではなく、理解して、活用することですね。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3556号〜キレイなお姉さんには気をつけろ!〜


タイトルがタイトルですが、ハニートラップとかではなく、また勉強の件です。モクモクと進んでいます。

まだ内容の定着には時間がかかりそうですが繰り返し学び続けることが大切ですね。

最近ではYouTubeに色々と動画もあり、わからりづらい分野はある程度YouTubeで勉強しています。

色々とわからない分野を調べながら動画をみて勉強していたら、ちょうど引っかかった分野を、モデルさん並みにキレイなお姉さんが解説している動画がありました。

いかがわしいものではありませんが、勉強の「引っかかる」とは違う意味で、動画に「引っかかり」つい再生してしまいました。

解説はとてもわかりやすく、引っかかった分野も理解できましたが、お姉さんに目が行ってしまい、耳と頭に入りづらかったので、集中できませんでした笑

こりゃダメだと思い、申し訳ないけれども、今後は観ないようにしようと思いました。

それなりにチャンネル登録者数も多い。どうやら男性が多く、ホイホイっと引っかかったのでしょう笑

家庭教師の先生がもしキレイだったら、勉強に専念できないのは、こういうことですかね笑

それにしても、YouTubeでもそこそこの分野だったら充分勉強できますね。

ただし、ある程度の勉強をしようと思えば、YouTubeや無料の選択肢は取れません。

ワタシも毎月ぼちぼち自らに投資として課金しています。

無料でも充分なものもあれば、課金するからより自分のものにしようとすることもありますね。

キレイなお姉さんには気をつけつつ、うまく選択しながら勉強していきます。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3555号〜後に引けない環境により前に進む〜


モクモクと勉強。

「勉強」と入力しようとすると、以前、間違えて「便器」を選択してしまったため、「便器」が一番先に候補としてあがってしまいます。

そこで、また間違えて「便器」をタップしてしまうため、より一層「勉強」より「便器」を選んでしまいがちになる。

iPhoneが「便器」を「勉強」しています。

どうでもよいハナシでしたが、「勉強」していることを書いてみたら、色々な方に応援されます。

個人的にメッセージを戴いたり、直接声をかけて戴いたり、励みになりますね。ありがとうございます。

逆に後には引けなくなりました笑

でも、こうして自ら退路を断つことで、前に進まざるを得ない環境をつくることは、よいことだと思います。

ニンゲン一部の優秀なヒトを除いては、多くのヒトは気が緩んで怠けてしまうものですから、強制的にでも前に進む環境をつくることは必須ですね。

質はともかく、こうして3500日以上書き続けていられることも、衆人環境のおかげです。

環境はヒトをつくります。よい環境に身を置き、自らをよくつくっていきましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3554号〜学び直し〜


最近、とある勉強にハマっていて、モクモクと進めています。

と言っても、大学時代に専攻していた分野で、当時も勉強していたはずですが、さっぱり覚えていません笑

履修した単位はひとつも落とさずにすべて取得したことだけは誇りに思っていますが、それでも記憶に残っていないので意味ないですね。

そりゃ、授業抜け出して遊んでいたり、二日酔いで寝ていたり、学業よりも職業を楽しんでいたりしたので、自業自得です。

昔取った杵柄なんてものはなく、単語を聞いたことあるかなくらいで、イチから学び直し。

最近、自分を含めて色々なところで学び直しや、リカレント教育を目にしたり、耳にしたりします。

自分がそういう位置に立っているからということもありますし、実際に世の中でも増えているようです。

ワタシも、今の勉強がひと段落したら、大学院をめざそうと思います。

学術と実務をどう繋げるかが課題ですね。

学生のときには学術を学ぶだけでしたが、今では、学んで実務で活かすことができるので、その点、学生の頃より実績が伴って楽しいですね。

目的をもって、しっかり学んで、しっかり活かしていこうと思います。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3553号〜自分の命を守ることは、他人の命を守ることにもなる〜


3.11から10年。

みんなあの日のことは、どこで何していたかよく覚えています。

学校にいたり、職場にいたり、会議をしていたり、旅行をしていたり、ヒトそれぞれ鮮明に覚えているものです。

普段の何気ない日だったら、「この日何してた」なんて聞かれても覚えているわけがないけれども、3.11とか9.11とかは覚えているものです。

個人的には、コレとは別に、毎日一日一行日記を書いているので、いつどこで何をしていたかは思い出せるけれども、それがなければ、何気ない日常で何をしていたかは覚えていないものです。

何気ないはずの一日が、地震によって一瞬にして変わってしまいました。

それから10年、日常を取り戻しているヒトもいれば、まだ日常を取り戻せないヒトもいる。

当たり前のような日常は、当たり前ではなくありがたいものですね。

あの頃は災害の備えなんてしていなかったけれども、今はそこそこ備えるようにしています。

もちろん、まだまだ足りないかもしれないけれども、何かあったときに後悔したくないためにも、今一度しっかり備えを見直す必要がありますね。

自分の命を自分で守ることは、自分以外の助ける必要がある命を助けられることに繋がります。

まずは自助、そして、共助や公助ですね。

あの頃を思い出して、よい意味でビビりながら、しっかり備えていきましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。