compass-log

【compass-log】第3569号〜ペースメイク〜


色々な行事や仕事が重なり、勉強する時間が取れなく、少し勉強のペースが乱れています。

「この期間でこれだけ勉強する」と元々決めているのですが、そのペースから少し遅れが出ています。

ペースを元に戻すために、少しペースアップする必要がありますが、まずは元々のペース配分を決めていたことは、やはりよかったと思います。

ペース配分を決めていなければ、今のペースが遅いのか早いのか、それともちょうどよいのかもわからないものです。

以前、フルマラソンを走ったときに、目の前に「4時間」というゼッケンをつけたペースランナーがいることに気付きました。

この人と走っていれば4時間でゴールできるのかと、その人について走っていました。

最後は力尽きて4時間15分でしたが、初めてのフルマラソンにしては上出来と、周りの方に言われたものです。

ペースランナーの方がいたから、ペースがわかったものですが、

ペースランナーの方がいなかったら、自分のペースで走ったことでしょうし、そうであったら、もっと記録は遅かったと思います。

話を戻しますが、勉強のペースについても、期限を切っているから、「遅い」と自覚することができたものです。

勉強だけでなく、仕事も人生も、期限や締切やペースメイクといったものによって、自らの意識づけが変わり、自ずとスピードがついていくものですね。

時間を意識して行動することで、成果も変わってくるものです。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。