compass-log

【compass-log】第3566号〜「幸せになる」ではなく「幸せである」〜


人生楽ありゃ苦もあるさと言うように、人生色々あるけれども、「幸せだなぁ」と近年よく想うのです。

別に贅沢しているわけでもないし、

タワマンに住んでいるわけでもないし、

高級車乗り回しているわけでもないし、

ブランドの洋服を着ているわけでもない。

それらを幸せと想うヒトもいれば、それぞれの価値観なので、それはそれでよいと思います。

ワタシも一時はタワマンに住みたいと思ったときもあった笑

クルマも興味ないけれども、唯一カッコいいなぁと想うクルマもある笑

ただ、幸せとは、モノの豊かさではなく、ココロの豊かさですね。

「しあわせはいつもじぶんのこころがきめる」と相田みつをさんも言う通り、幸せはココロが決めるものです。

周りのヒトと比べることでもないし、モノを増やすことでもないし、自分のココロの中で幸せに想えることが大切なのです。

生きていれば、問題や課題がないわけでもないし、(むしろたくさんある)

目標が高ければ壁も障害もそれなりにある。(むしろたくさんある)

けれども、どんな時にもお茶でも飲んだり、お風呂に入ったりしながら、「幸せだなぁ」と想うことが大切ですね。

そう想うから、より幸せになるし、幸せをたくさん見つけることができます。

カラーバス効果と同じです。

意識して探していれば見つかるものです。

幸せになるのではなく、すでにみんな幸せであり、そのことに気づくことですね。

今日もこれからも、ココロの豊かさを求めていきましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。