compass-log

【compass-log】第3561号〜躓いたら戻って立て直し〜


勉強って多くは積み重ねですよね。

一度躓くとそこを立て直さない限り先へは進めません。

足し算分からずして掛け算はできないし、

掛け算分からずして割り算もできないですよね。

躓いたら、少し前のどこかで理解が乏しいか、理解を間違えている可能性が多いですね。

だから、少し前まで戻ればよいものです。

しかし、勉強は躓いたことがわかりやすいですが、人生は自分が躓いているのかわからずに、無理やり進んでいることも多くあります。

無理やり進んでいるから、なかなか進みが悪いもの。でも本人は気づいていない。

ヒトの価値観や考え方は、どれもそのヒトにおいては正しいと思っているけれども、実は一般的には間違っていることもあるものです。

そのヒトの思考におけるバグが発生している状態です。

バグを取り除かない限り、いつまでも間違った選択を取り、行動し続けてしまう。

まずは、自分の思考をモデルとなるヒトの思考にぶつけ合わせてみることですね。

そこでズレや真逆のことがあれば、それがバグ。修正したらよいのです。

思った結果にならないことや、思ったとおりにならないことにおいても、どこかで間違いやバグがあるため、その結果を招いています。

ならば、その結果を招いた躓いた原因を突き詰めて、思考のバグを修正することが大切ですね。

勉強も人生も躓いたら少し戻ってみましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。