compass-log

【compass-log】第3515号〜クリーンエネルギーやライトフォースへと導くことは、ココロを高める人生の修行である〜


昨日の続きです。

やっぱり炭治郎の言うように、「ヒトはココロが原動力」であり、想いの強さが行動のエネルギーとなり、その行動が成果へと導いてくれるものですね。

クリーンエネルギーとダークエネルギーのことも同様で、クリーンにせよダークにせよ、「想い」とはヒトのチカラになるものです。

炭治郎に限らず、スターウォーズのフォースも、暗黒面のダークサイドとジェダイのライトサイドもあり、どちらもフォースのチカラになるものです。

ただし、いつまでもダークサイドだけのチカラをもちで、ダークサイドだけに染まることは、人としてならないですね。

「人生の七味」という話で、

「人生には『うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみ』の「七味」が存在する」

と言います。

それらの「七味」はダークエネルギー、ダークサイドのものですが、ヒトとして正しいものではなく、キレイなものでもなく、ココロを汚してしまいます。

我々ニンゲンは不完全な生き物で、ときに「七味」をココロに味わいますが、それでも常に正しさを求めていく必要があるし、正しさを追求できる存在でもあると思います。

だから、初動は本能の「七味」でダークエネルギーやダークサイドが発生しても、そこをクリーンエネルギーやライトサイドへと、転換させていくことが大切です。

その変換には、「有難い、ありがたい、アリガタイ」と言葉を繰り返して、「七味」やダークエネルギー、ダークサイドからも、「ありがたい」ことを探すのです。

それでも見つからなければ、もう一度、「有難い、ありがたい、アリガタイ」、そしてさらに「ARIGATAI、arigatai」と繰り返し、

ありがたいことを見つけて、クリーンエネルギー、ライトサイドへと転換するのです。

それができなければ、ダークエネルギーまみれのダークサイドに堕ちてしまいます。

しっかりと、転換力、変換力、リフレーミングにより、正しく強い想いをもち、クリーンエネルギーやライトサイドへとチカラを導いていくことは、ニンゲンの我々には必ずできることであり、その過程は、ヒトとしての正しさを追求する人生の修行でもあるものです。

だからこそ、「七味」やダークエネルギーをもっても、「有難い、ありがたい、アリガタイ」、そしてさらに「ARIGATAI、arigatai」と繰り返し、クリーンエネルギーやライトフォースへと、想いやチカラを導いていきましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。