compass-log

2021年 1月 の投稿一覧

【compass-log】第3514号〜ダークエネルギーの源に感謝〜


ヒトにはクリーンエネルギーとダークエネルギーがあると聞いたときには、膝を打ったものです。

クリーンエネルギーは、夢や目標、ビジョンなど、華やかで明るいプラスのエネルギーからくるもの。

反転してダークエネルギーは、「こんちくしょー」「今に見ておれ」など、マイナスのエネルギーからくるもの。

ワタシにおいては、どうやら幸せに育ったようで、今までこの世の中ではクリーンエネルギーばかりもっていて、多少はありますが、あまり多くのダークエネルギーをもっていませんでした。

しかし、少し前に、やたらと強いダークエネルギーが生まれました。

何とはもちろん言いませんが、とてつもないダークエネルギーが、今のワタシをものすごく力強く進ませる原動力になってくれています。

そう思うとダークエネルギーもありがたいものです。こんなにもすごいチカラを与えてくれる。

ただし、元はクリーンエネルギーばかりの塊なので、今はダークエネルギーでも、そのエネルギーは必ず、クリーンエネルギーへと転換されていきます。

いつしか、「あのダークエネルギーがあったから」と笑顔で振り返られるときがくるはずなので、今はその膨大なダークエネルギーをありがたい、有難い、アリガタイと、フル活用して、行けるところまで進んでみます。

そうして爆進できれば、「ありがとうダークエネルギーの源」と感謝すらできるものです。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3513号〜ヒトは誰かのために強くなれる〜


新入社員のころに、「ヒトは自分のためでなく、誰かのために強くなれる」と聞いたことがある。

社会人として早く独り立ちする上で、自分のために勉強したり、チカラをつけたりしようと躍起になっていたところに、そんな言葉を言われました。

とりあえず教えて戴いたので、「そうなんだぁ」と受け止めてはみたものの、教えて下さった方には申し訳ないですが、当時はあまり実感がありませんでした。

自分の人生をよりよくするために、自分のチカラをつけていくのではないか。

しかし、最近になって、ようやくその言葉の意味やチカラを、少しずつ実感するようになってきています。

もちろんチカラをつけるのは自分のためでもあるけれども、

「誰かのために何かをする」「誰かを助けるために何かをしたい」というその気持ちは、

「自分のために何かをする」という気持ちよりも遥かに理由が強いものです。

人が本来もっている「貢献」や「思いやり」などの意思でしょうか。

そして、その「誰か」と「何か」が具体的に明確になればなるほど、より一層チカラをつけたいと思うし、理由が明確な上で行動するから、チカラも成果もついてくるもの。

新入社員のころに「言葉」を教えてもらったけれども、その真意はわからなかったですが、その「言葉」をもち続けたからこそ、ようやく少しわかってきました。

何でも学びはとっておくものですね。熱燗やオヤジの小言、上司の小言は後から効くものですね。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3512号〜よい影響を受け、与えあっていくのがニンゲン〜


人は誰もが、よくも悪くも相互に関係しあっていますね。

人と人との間で生きていく。だからこそ、「人間」なんですよね。

どうせなら互いによい影響を受けたいし、互いによい影響を与えたいものですね。

でも、時々悪い影響を受けるときもありますが、それはなるべく放っておきましょう。

さて、最近、身近でよい影響を受けたことがありました。

訳あってある試験会場に行くことになり、久しぶりのテストや試験の雰囲気を味わいました。

あの試験直前の高揚感や緊張感はなんとも言えないものですね。

ワタシは試験を受ける立場ではなかったのですが、なんだか、必死で直前まで勉強している姿に、こちらまで高揚感や緊張感を覚えました。

そして、それから数日もしないうちに、以前から気になっていた試験に取り組むことを決意しました。

簡単な試験ではないので、しばらく勉強モードに入ります。

毎日ある程度の時間を天引きして、試験勉強に充てます。

もちろん、試験合格や資格取得はあくまでも通過点。もっと大きな目的目標がたくさんあります。

今年は長年溜めていたものを一気に片付け進む年にしているので、そのメインイベントとして、しっかり取り組んでいきます。

その内容も、こちらに書くときもあるかもしれませんが、少しでもよい影響を与えられたらと思います。

互いによい影響を受け、与えてあっていきましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3511号〜「時を戻そう」は通用しない〜


「覆水盆に返らず」と言うように、当たり前ですが、起こったことは戻らないものです。

「時を戻そう」なんて言っても「時は戻らない」のがこの世の中。

こぼれた水は戻らないし、「あの頃に戻れたら」も叶うことはないものです。

だからこそ、今一瞬に後悔しないようにし、起こってはいけない起こりうることを未然に想定して、起こらないようにする予防が大切。

この世の中では、やってはいけないことや、起こりうることは、ある程度示されているため、それらを学び、それらへの対処法を未然にもっていることが必要です。

いざ起きてから対処法を探しても、それどころではないことが多いもの。

災害にも病気にも、未然から防いだり準備したりしていないと、いざという時にはどうしようもなくなってしまいます。

災害が起きてから物資をかき集めようとしてもなかなか集まらないだろうし、

病気になってから治療するのではなく、病気になる前に予防することが大切ですね。

この先の道にどんな危険が待ち受けているかを、しっかり想定したり学んだりし、

未来に「時を戻そう」なんて後悔しないよう、未然の現在からしっかりと適切な対応をしていくことが大切ですね。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3510号〜抵抗に抗い動き続けること〜


今年は以前から気になっていたことや、先延ばしにしていたことに終止符を打っています。

さっそく1月にアレもコレもソレも片付けたり、止めたり、始めたり、決断したりしています。

靴の中の小石が、長年の間、気になって気になっているはずなのに、なかなかその小石を取ろうとしておりませんでした。

限られている認知能力を最大限に活用するために、靴の中の小石は一切合切すべて取り除いています。

すると、一歩進めば、案外二歩目も出てくるものです。

さらに、二歩目が三歩目に、三歩目が四歩目にと、次から次へと進んでくれます。

「慣性の法則」ってやつですね。

「慣性の法則」とは、

物体に力が働かないとき、

止まっているものはずっと止まっているし、

動いているものは動き続ける、

というもの。

まさに止まっているものは、行動を変えて力を働きかけなければ、いつまでも止まっていたし、行動を変えて力を働きかけると、動き続けていますね。

しかし、無重力真空の宇宙みたいな状態ならば動き続けるけれども、この地球上には重力も空気抵抗もあるように、なんらかの力が働き続けるものです。

動こうとする力に対して、逆に働く「抵抗」。

その抵抗に抗い、抵抗以上の力をかけ続けることが必要ですね。

抵抗に負けずに、動き続けていきましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。