compass-log

【compass-log】第3468号〜神宿る作り手の想いと商品を伝える〜


昨日、とある作り手に触れ、話を聞いたり、現場を見せて戴く機会がありました。

社長と製造責任者自らご案内戴き、商品に対する想いや仕事に対する想いをお伺いすることができました。

過去にいくつも同じように食品メーカーや自動車メーカーの工場見学をしたことがありますが、中でもトップクラスの商品や仕事への想いが伝わってきました。

創業は1750年ということで、250年以上もの長きにわたり商売をされており、加えて明治天皇がお泊まりになったとのことで、「由緒正しい」という感じでした。

我々が踏み入るのが恐れ多い。。。

長年の想いをしっかり継承されており、それに自分たちの今の想いも加わっていました。

古きよきものを守りつつ、時代にあった形にも変化をされ、不易流行を感じさせて戴きました。

それにしても、商品にも仕事にも会社にも想いが宿りますね。丁寧な仕事をしていれば、丁寧な商品になるものです。

「神は細部に宿る」と言いますが、本当に細かいところまで丁寧な仕事で、まさに明治天皇もお泊まりになったこともあり、「神宿る」ですね。

丁寧な仕事でできた丁寧な商品を、丁寧に販売することが我々の仕事であるし、作り手の想いを届けることも我々の仕事なので、しっかりその想いと商品を、丁寧にお客様へお渡ししていきたいものですね。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。