compass-log

【compass-log】第3457号〜夜は明ける。想いは不滅。〜


ついに終わってしまいました。

「鬼滅の刃」

ワタシはジャンプ派ではなくコミック派だったので、昨日最終巻が届き即読。(ついでに外伝も届く)

ひとつの楽しみが終わってしまいました。

高校あたりから、マンガはワンピースしか読んでいませんでしたが、

思い返せばちょうど一年前に知ったかどうかというタイミングで、まさにコロナ禍の引きこもり生活でハマった、典型的なタイプです。

コミックを大人買いし、Huluを観て、映画「無限列車編」は公開二日目の全国生中継の舞台挨拶特別公演を鑑賞。

家族も一緒にハマったので、家では紅蓮花や炎が流れていました。

こんなにも絶頂で終わってしまい、もっと観たい気もあるけれども、余計に伝説になるし、何度も何度も読み返してしまう。

まだまだアニメはこれからだし、外伝のようなスピンオフもたくさん出ることでしょう。

ホントとてつもない社会現象ですね。

インターネットのチカラもあって、経済効果も過去のアニメやマンガの比ではないですね。

デレク・ シヴァーズの「ムーブメントの起こし方」を思い出しました。

鬼滅の刃を通して、生きること、想うこと、繋げること、ヒトのため、などをたくさん学ばせてもらいました。

これからも、何度も何度も読み返しますね。

「夜は明ける。想いは不滅。」

(昨日の新聞5紙の広告より)

強い想いをもって、強く生きていきましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*