compass-log

【compass-log】第3403号〜「今、積まずして、いつ積むのか」「今、積まなければ、未来詰む」を繰り返した一年〜


今年もあと3ヶ月を切ってますね。

まったくあっという間。

今年はコロナコロナで、誰もが「変化と対応」の一年になりましたね。

まぁ元々「変化と対応」が人生であり世の中であるのですが、今までのスローペースが急激に起こっただけのこと。

とても勉強になった年で、新しく始めたことはたくさんあるし、たくさん学んだし、その成果もたくさん実り始めています。

今、積まずして、いつ積むのか。

今、積まなければ、未来詰む。

と何度、繰り返したことか。

想った通りになったこともあれば、

そうでないこともあるけれども、

行動しなければ何も変わらないわけで、

想っているだけでは何もしていないことと同じこと。

今年も残りあとわずかですが、もう一度、改めて今年とは何だったのかを考え反省して、来年以降の準備をするときですね。

「好事魔多し」「人間万事塞翁が馬」「ピンチはチャンス」「好況よし不況さらによし」とも言うけれども、

何事も受け止め方や考え方と、そのあとの行動ですね。

しっかりと今年を振り返って、大きな目標に向かって、来年の計画をそろそろ立てましょう。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*