compass-log

【compass-log】第3397号〜すべては自責の上に、自らの人生は自ら歩んでいく〜


トランプ大統領の退院も発表されたようですね。少し早い気もしますが、何はともあれよかったですね。

米国株やインデックスは一時落ちましたが、退院を受けてか、また上がりましたね。

先日書いた逆バタフライエフェクトも、よい方向に向くとよいものです。

afterコロナを待つよりもwithコロナで世の中進んでいますね。

もちろん、衛生対策や安全対策は万全にした上で経済を回す必要があります。

確かに一時、緊急事態宣言解除などのときも、「少し怖いな」と思っていましたし、

今でも「ビビって備えることは大切」という姿勢は変わりませんが、

ビビって動かずにいても、誰も助けてはくれないもの。

ここでいう「動く」とは、物理的な移動や外出という意味ではなく、思考や目標への行動のこと。

補助金だって永遠にあるわけではないし、困っていれば誰かが手を差し伸べてくれるという他力本願ではならない。

もちろん、苦しんでいる人もいるので、必要な人に必要な分だけの手助けは必要であり、自立できる人は自ら立ち進むべきである。

とにかく、止まってはいけない。

止まっても多くは誰も助けてはくれない。

生活様式はもちろん、変化に対応すべきだけれども、前提として世の中の経済も個人の思考や目標への歩みは止まってはいけない。

すべては自責の上に、自らの人生は自ら歩んでいくべきだと改めて思うwithコロナの世の中ですね。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*