compass-log

【compass-log】第3385号〜「見直し」や「カイゼン」「改革」をゲーム感覚で楽しむ〜


学生のころ、テストで「見直し」をしたように、人生でも仕事でも、あらゆることにおいて、ときどき「見直し」をすることって大切ですね。

過去から当たり前のようにやっていたことを見直しをして、「今」の環境や状況に応じて、あるべき姿を変えていくこと。

例えば個人の場合だと、わかりやすいところでは「保健」。

ライフステージによって保険金額は変わっていくもの。

独身のとき、結婚したとき、子供が産まれたとき、子供が巣立つときなど、環境や状況に応じて必要な保険金額は変わるもの。

何を隠そう、こんなことを書いているのも、今まさに「保険」の見直しをしているから笑

ここに書くくらいだから、認知能力のある程度を取られているので、早く「見直し」を終わらせたい。

また仕事においても、当たり前のように過去からやっていた仕事の見直しや必要コストの見直しも大いに効果がある。

これもまた、何を隠そう、少し前まで「仕事」の見直しをして、億単位でのカイゼンができたから笑笑

時代によって、技術や商品サービスは進歩していくものなので、そのときどきに「見直し」をして最適を求めれば、個人も組織も毎年いくらでもカイゼンすることはできるもの。

これがまた、数字を変えることをゲーム感覚で楽しんでいるから、次から次へとプレイできる。

「見直し」や「カイゼン」「改革」をゲーム感覚で楽しむと、こんなにも成果が出るとわかると、これまた、やめられないですね。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*