compass-log

【compass-log】第3375号〜宝くじの高額当選と万馬券が一緒に当たった〜


夢のまた夢のような話を戴きました。

「盆と正月が一緒に来た」と言うと、「慌ただしさが一緒に来た」という意味ですが、

言うなれば、「宝くじの高額当選と万馬券が一緒に当たった」と言うくらい、めちゃくちゃ嬉しい話を一緒に戴きました。

ギャンブルは、宝くじ含めて一切やりませんので、それ系の話ではなくて、上記はあくまでも「嬉しすぎること」の比喩ですので、たからないで下さい笑

詳しくは話せませんが、何かをもらったり、得たりという話ではなく、「人と会う」という話とだけ記しておきます。

そのお言葉戴き本当に身震いしたし、サブイボ立ちました。

こんなことあっていいのか。

嬉しすぎる。やばい、ヤバすぎる。

「二重の虹」以降、

なぜだから毎日「三歩進んで二歩下がる」ではないですが、

「十歩進んで一歩下がる」くらい、めちゃくちゃよいことと、よい言葉で表すと「ありがたいこと」が起こりすぎる。

噴火前の地殻変動のような、何かが起こる前兆のようで、ここからさらに大きく変わりだす。

たしかに今週は大きな山が、一山二山がある。

片方は特に人生でも重要な山。

その前祝や予祝をしてくれているようで、やっぱり背中を押されます。

都合のよいオトコです。

でも、人生をよりよく変えるために、多少なりともやることやっているので、こうして時々ヒットやホームランがあり、人生が変わっていく。むしろ変わらないはずがない。

こう生きていると、高額当選の宝くじと万馬券が一緒に来るようなこともあるのですね。

繰り返しますが、あくまでも比喩です笑

まったくもって恐縮するくらい、ありがたい話です。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*