compass-log

【compass-log】第3355号〜現在と未来の「一見」当たり前のような、ありがたい日常をつくっていくこと〜


大人も子供も、環境の変化には、それなりに大小のストレスはありますね。

多くのニンゲンにとっては、変わることにはストレスがあるのが現状です。

変わらないことは「一見」楽だからいいですよね。

私(桑原)も、今でこそ、環境の変化や状況の変化、そして自らの変化を楽しむ変態?ドM体質が備わっているので、

キモチワルイほどに、あらゆる変化を楽しむようになっていますが、

だいぶ昔には、環境が変わることへの拒絶反応を示したこともありました。

それは「変わることへ対応できるのか」という恐怖や不安だったのかもしれません。

先ほど、

変わらないことは「一見」楽だから、

と書いたのには、

目先ではたしかに、変わらないことの方が楽ですよね。同じことの繰り返しだから。

しかし、変わることから逃げていき、変わらないことを繰り返していると、目の前は楽でも未来が閉じていき、未来が楽ではなくなっていく。

なぜなら世の中は変わっていくから。

世の中や環境、状況の変化を受け入れて、それらと共に自らをも変化させていくことで、先の未来を、楽しくご機嫌に、そして幸せに生きられたらよい。

また、変わることで、当たり前だと思っていたことへのありがたさにも気付くもの。

変わらないものはなく、

この世のすべては変わっていくもの

であり、

当たり前なんてなく、

この世のすべてはすべてありがたいもの。

変わることで、当たり前のありがたさにも気付くことができる。

環境や状況の変化を受け入れ、変わることを楽しむことで、

現在と未来の「一見」当たり前のような、ありがたい日常をつくっていくことができると信じてやまない変態?です。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*