compass-log

【compass-log】第3350号〜ベルトの穴は緩めないように〜


そんなには体型が変わらない方だと思うのですが、それでもたまに数キロくらい前後することもあります。

ベルトの穴も変わったことは少ないけれども、ベルトの穴をひとつ緩めるとその穴にならってしまう、ということは経験したことはあります。

ベルトの穴って、

緩めるのはカンタン。

ですが、

締めるのは難易度高い。

ですよね。

食事や運動を気にしないとブクブク太ってしまうもので、管理されていなければ易きに流れて緩くなってしまうもの。

これは、ニンゲンの肉体だけでなく、組織も同じこと。

組織も管理されていなければ、易きに流れて締まりがなくなり、緩くなってしまうもの。

緩くなってしまったニンゲンや組織には、様々な弊害が起きてしまうでしょう。

ニンゲンであれば病気にかかったり、

組織であれば業績悪化や場合によっては不正なども。

ニンゲンも組織も、管理されずに易きに流れて緩んでしまうと、その体型や体勢を締め直すことは容易ではない。

だからこそ、常に管理された、健全な筋肉質の締まりをもった肉体にしていきたいですね。

ベルトの穴は緩めないように。

●感想、 フィードバック、コメント、気づいたことなど戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*