compass-log

【compass-log】第3326号〜伝染する仕事の姿勢〜


「半沢直樹」第2話もとてもおもしろかったですね。

大和田が最後に視聴者の声を代弁してくれたように「おもしろくなってきた」ですね笑

半沢の「全身全霊」という言葉や姿勢にはほれぼれします。

やはり仕事は「全身全霊」込めてやるものですね。

「仕事はそこそこ。給料もらえて、しっかり休めればいいや」なんて中途半端にやっている人にはわからないでしょう。

実にもったいない。

仕事に全身全霊かけられなければ、人生にも全身全霊かけられないですしね。

全身全霊で取り組むからこその境地ってある。

そういう仕事の仕方をする人は半沢同様に魅力的であるし、上司であっても同僚であっても部下であっても一緒に仕事をしたいものですね。

個人の仕事の姿勢は、よくも悪くも多くの人に伝わるもの。

どんな気持ちで仕事をしているか、

どんな想いで仕事をしているかは、

自分でもわかるように、周りから見てもよくわかるもの。

全身全霊で真剣にやっている人はそれが伝わるし、中途半端にやっている人もそれが伝わる。

そして、それはその環境に伝染していくもの。

ならば、やはり多くの人が全身全霊で真剣に仕事をして伝染していくべきかと思う。

「今の時代にそんなの」なんて言われるかもしれないけれども、

私の周りにはそんな人達しかいない。

森山(賀来賢人)も若いのに全身全霊ですし、年齢や世代なんて関係ないですね。

どんな時代にも全身全霊で仕事をする人はいる。

泥臭くても理不尽であっても、全身全霊で信念を貫く仕事の姿勢。

仕事でも人生でも、そんな姿勢を常にもっていたいですね。

日曜21時が楽しみです。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*