compass-log

【compass-log】第3311号〜小さなものに意識を向けて拾いにいくことで、大きなものを見失ってはいけない〜


何かを購買するときに、迷ってしまうことってありますよね。

アレ、本当になくしたい。

迷ったり、価格を見比べたり、探したりすることで、労力や、時間や認知はすべて奪われる。

家やクルマなどの大きな買い物ならまだしも、数千円、数万円で悩むのは耐え難い。

例えば一万円のものを買うのに1時間悩んで9,000円にできたとしても、1時間で1,000円分しか得られず、時給1,000円の効果しかない。

他にもっとやるべきことがあるだろう。

以前、

「千円札が道に落ちていても拾うな」

と聴いた。

「いや、拾うだろ!」

と思ったけれども、

真意は、

「千円札に意識がいき千円札を拾っていると、横に落ちている一万円札に気づかない」

ということだった。

なるほど。

ニンゲンの認知には限りがあるし、人生でできることも限りがある。

小さなものに意識を向けて拾いにいくことで、大きなものを見失ってはいけない。

購買の意思決定も早くスムーズに行ない、もっと大切なものに時間も認知も割きましょう。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*