compass-log

【compass-log】第3307号〜「資料」を積んでおくよりも、そのスペースを今すぐ空けて、「思慮」を積め〜


デスクの上や、パソコンのデスクトップって性格が出ますよね。

デスクの上が、

整理されているヒトもいれば、

雑然としているヒトもいる。

紙資料を積みっぱなしのヒトもいれば、

ファイル化、データ化しているヒトもいる。

私はデスクにはパソコン以外何も置かないようにしています。いつでも異動も転勤も退職もできます笑(しないけど)

デスクに何もないから、掃除の際に「デスクを拭きやすい」とよく言われます。

また、紙の資料はすべて捨てるようにしています。ほぼデータ化されるし、終わったデータもあまり保存し続けることはありません。

デスクトップも進行中の仕事のみ残すようにしており、あとは削除。

案外、保存しておいても見返すことはほぼないし、なにより結局すべては過去になる。

そう、すべてはいずれ過去になる。

我々は過去を振り返るために仕事をするわけではなく、未来を生きるために仕事をする。

仕事や人生で経験を積み重ねていくという意味では、過去からの積み重ねも大切ですが、

過去の仕事の結果をいくら紙やデータで積んでいても意味はなく、我々は未来のために仕事をし、人生を積んでいく。

すべてがいらないとは言わないけれども、多くの過去の資料をとっておく必要はない。

その分、物理的にも思考的にもスペースを空けて仕事や思考をしやすくすること。

資料を積んでおくよりも、そのスペースを今すぐ空けて、思慮を積むように。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*