compass-log

【compass-log】第3304号〜幼いころから得意の数字や定量的なものと、社会人になって毎日書き磨いてきた哲学や定性的なもの〜


たびたび書いていますが、6月からスタートした新しいプロジェクトの数字的成果が、早速出ました。

初月なのでイニシャルがかかりますが、それを差っぴくと、すでに黒字化し、それなりに見れる数字だったと思います。

あれだけスタート時は、48時間以上寝ずに働き、ようやく寝れると思っても数時間の仮眠をイスの上でとる生活だったので、数字的成果を出して、メンバーにも会社にも、自分にも報いたいと思っていました。

無事、数字的成果という意味では、ひとまず報われたような感じです。

ただ、これで安堵したり、満足したりする気はさらさらなく、これからが本番。

この数字をもとに、まだまだカイゼンできるところはたくさんあるし、もっともっとよくし、この事業を武器にしていかなければいけないところ。

にしても、数字は嘘をつかないし、日々の変化も数字で出るので楽しいですね。

ビジネスはもとより、経済や、天気、体重や、給料、貯金に至るまで、あらゆるところに「数字」がある。

「数字好き」は、幼い頃からの算数好き、数学好きから来ていると思います。

こう見えて、高校の全国模試において、「数学」では満点を取り全国一位になったことあり。

ただし、同じ模試で国語は散々でしたが笑

あれから、数字には自信があるようですね。

まぁ「過去の栄光」とやつですが、多少は人生においてよい影響をもたらしてくれている。

幼いころから得意の数字や定量的なものと、

社会人になって毎日書き磨いてきた哲学や定性的なものとを、

これから益々成果として結びつけていこうと思います。

人生でもビジネスでも、

数字という定量的なものと、

数字以外の定性的なものとは、

もちろん両方大切なのは当たり前。

そのふたつのバランスも大切だし、両方研いで、両輪でまっすぐ進むことですね。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*