compass-log

【compass-log】第3265号〜姿勢を正して〜


「姿勢が悪いと骨盤に負荷がかかります」ってCMであるように、「姿勢」って大切ですね。

生きていく上での「姿勢」も悪いと人生に悪い負荷がかかるもの。

ニンゲン、生きていく上でも、働く上でも、考える上でも、学ぶ上でも、大切なのは「姿勢」だと思う。

ここでの「姿勢」とは、「背筋を伸ばして」とか「相手の目を見て」とかの「体の体勢」や「体の格好」ではなく、

考え方や思考の「構え」の方。

どういう姿勢、構えで生きていくか、

どういう姿勢、構えで働くか、

どういう姿勢、構えで考えるか、

どういう姿勢、構えで学ぶか、

によって、人生も仕事も日々の生活、はたまた人間関係も変わってくる。

例えば「素直さ」という姿勢。

例えば「変化に対応する」という姿勢。

例えば「人として正しいことをする」という姿勢。

こういう「姿勢」や「構え」によって、一人ひとりの生き方や働き方、考えかた、学び方は変わるもの。

大切なのは、どういう「姿勢」や「構え」を身につけているかということ。

「姿勢」や「構え」は、家庭環境や職場環境、交友関係、師弟関係に影響されることがほとんど。

人は環境の生き物であるため、誰もが人から影響を受けて生きている。

水も器に従いカタチを変えるけれども、

人も環境に従いカタチを変えていく。

人の姿勢や構えも、環境により変わるもの。

よい環境よい影響のもとで、正しい「姿勢」や、正しい「構え」を身につけることは、正しい生き方、正しい仕事をする上での必需品。

よい姿勢を身につけて、

姿勢を正して生きていこう。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*