compass-log

【compass-log】第3261号〜猿は木登り、魚は泳ぎ、鳥は空を飛ぶ。では、私は?あなたは?〜


「誰もが天才だ。しかし、魚の能力を木登りで測ったら、魚は一生、自分はだめだと信じて生きることになるだろう」

とあのアインシュタインが言ったそう。

人には適正がある。

それぞれの能力を同じように測れることはない。

何でも幅広く万能にできることよりも、

何かに突出して抜きに出ていたら、それだけで食っていける。

学校での勉強はもちろん大切だけれども、

それだけが全てではない。

人には適正や適した場がある。

よく、

「ライオンはサバンナでこそ百獣の王」

「シャチは海でこそギャングになれる」

と思っている。

ライオンが海に入ったら、溺れて雑魚の餌になるだろ。

シャチが陸に上がっていたら、ハイエナに食べられるだろう。

関取は土俵の上で力を発揮するが、

トランポリンの上では転がるだけだろう。

この世の誰もが適正があり、あるところではその力を存分に発揮する。

どこで発揮できるかはその人次第。

ライオンが百獣の王たる所以。

猿は木登り、魚は泳ぎ、鳥は空を飛ぶ。

では、私は?あなたは?

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*