compass-log

【compass-log】第3246号〜猪突猛進してくる闘牛をさらりとかわすマタドールに〜


ときに、人によっては常に刃を剥き出しにしている人もいる。

ハナっからマウントをとりにかかり、圧をかけるものもいる。

そういう生き方でこれまで生きてきたのだろうから仕方ないし、人の価値観や生き方だから、それならそれでよい。

ただし、それに対して、こちらも同じように刃を抜いたり、マウントを取り合ったり、圧を掛け合ったりしても仕方ない。

そんなことをするよりも、さらりとかわしたり、綺麗に受け流したりすることの方が、本人としても、周りから見ても美しく生きられる。

無駄な戦いや斬り合いをして怪我をしても仕方ないし、力技で押しあうよりも、大きな心と柔軟なアタマでかわし、戦わずして勝つ方がカッコよい。

赤い布を見れば興奮して突進してくる牛よりも、さらりとかわす闘牛士、マタドール。

最後にトドメをさすかどうかはまたさておき、

闘志剥き出しで猪突猛進してくる相手を拍子抜けさせられるよう、大きな心と柔軟なアタマ。

それらをもった知的格闘技で強くなることが大切ですね。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*