compass-log

【compass-log】第3242号〜危機感とは、責任感と想像力による〜


責任感があれば、「守りたいもの」「守らなければならないもの」がある。

大切なものを守るための責任感が、危険から命や有形資産や、無形資産を守るための思考や行動につながる。

その責任感からの思考や行動があればあるほど、想像力も増していく。

少しの想像だけでは、守れるものも守りきれない。

責任感によるたくさんの想像や思考は、

「こんなことが起きたらどうしよう」

「あんなことが起きたらどうしよう」

「これが起こるとしたら、その先はどんなことになるだろう」

と、想像力を膨らませずにはいられなくなる。

たくさん想像して、たくさん考えて、たくさん思考して、たくさん行動して、たくさん準備する。

責任感と想像力により、危機感は鍛えられていく。危機感のある行動は、責任感と想像力の賜物である。

今は、責任感と想像力によって危機感のある行動を。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*