compass-log

【compass-log】第3238号〜言葉ひとつで未来と人生は変わる〜


「難」な時期。

「難あり」な時期。

そう、「難有り」。

考え方、見方、文字一つ変えれば、

「有難い」時期。

「ありがたい」時期。

「難有り」は「有難い」ものである。

これは、

「『大変』なときは『大きく変わる』とき」

と同じくらい、

何度も何度もまわしてきた言葉。

「難」が出現したときは、

「これは貴重な経験だ」と、

「難有りは有難い」

「ありがたい、有難い、アリガタイ」

「『大変』なときは『大きく変わる』とき」

と言い聞かせてきた。

そういう言葉をもって、思考を回していれば、必ず前向きになれ、前傾姿勢をとることができる。

「難」なことは、今までやったことがない未知のものか、自分の実力以上を発揮しなければ乗り越えられないもの。

乗り越えられれば、

さらに成長した自分になれる。

言葉ひとつで未来と人生は変わる。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*