compass-log

2020年 4月 の投稿一覧

【compass-log】第3239号〜誰かの仕事に感謝〜


何度も書くけれど、ジョージアのCMの

「世界は誰かの仕事でできている」

というコピーが好き。

自分はたくさんの人に支えられているし、

微力ながらも自分も誰かのお役に立てていれば幸い。

生きて楽しく人生を送ることができるのは、世の中のすべての人の仕事のおかげ。

生まれてきたのも、

育ってきたのも、

学んできたのも、

ご飯を食べられるのも、

服を着るのも、

運動できるのも、

病院で治療して戴けるのも、

温かいお風呂に入ることができるのも、

遊園地で楽しく遊べるのも、

おいしいお酒が飲めるのも、

デートできるのも、

子育てができるのも、

介護していただくのも、

死んでいくのも、

すべて、すべて、誰かの仕事でできている。

特に今、世の中の仕事が止まってしまい、限られた生活しかできないので、改めて誰かの仕事を実感する。

いつかまた、早いうちに自由に創造的で豊かな日々に戻ることを切に願う。

いつも仕事をしてくれている、「世界の誰か」に心から感謝。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3238号〜言葉ひとつで未来と人生は変わる〜


「難」な時期。

「難あり」な時期。

そう、「難有り」。

考え方、見方、文字一つ変えれば、

「有難い」時期。

「ありがたい」時期。

「難有り」は「有難い」ものである。

これは、

「『大変』なときは『大きく変わる』とき」

と同じくらい、

何度も何度もまわしてきた言葉。

「難」が出現したときは、

「これは貴重な経験だ」と、

「難有りは有難い」

「ありがたい、有難い、アリガタイ」

「『大変』なときは『大きく変わる』とき」

と言い聞かせてきた。

そういう言葉をもって、思考を回していれば、必ず前向きになれ、前傾姿勢をとることができる。

「難」なことは、今までやったことがない未知のものか、自分の実力以上を発揮しなければ乗り越えられないもの。

乗り越えられれば、

さらに成長した自分になれる。

言葉ひとつで未来と人生は変わる。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3237号〜くらわないようにかわすこと、くらっても最小限に抑えて踏ん張り立ち上がること〜


今はコロナ・コロナと、コロナだけでも大変な時期。

どこもかしこも、誰もが対応せざるを得ない状況。

それだけでも大変なのに、もしここで大地震や大火災など起こったらどうなるか。

もしここで富士山が噴火したら、もしここで原発が事故を起こしたら、もしここで隣国や自国が戦争になったら。

色々考えるとキリはないけれども、「絶対ない」ということはない。

「泣きっ面に蜂」とも言う。

こんなときに、さらに追い討ちをかけるようなダメージを与えられる場合もある。

コロナ一発でダウンしているわけにはいかない。二発三発、四発五発だって考えられる。

どんな状況になっても、

かわすか、

くらってもダメージを最小限に抑えるか、

倒れかけてもふんばるか、

倒れてもすぐ立ち上がるか。

打たれ強さは日頃の訓練と準備による。

訓練と準備がなければ、火事場の馬鹿力に任せるしかない。

くらわないようにかわすこと、

くらっても最小限に抑えて踏ん張り立ち上がること。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3236号〜今の世の中、トランプゲームの「大富豪(大貧民)」の「革命」が起きている〜


トランプゲームで「大富豪」もしくは「大貧民」ってありまよね。

結構、地域性があって、地域独自のルールがあるあのゲーム。

大富豪の人は、大貧民から強いカードを2枚奪える。

大貧民の人は、大富豪に強いカードを2枚奪われる。

富豪は貧民から一枚奪え、

貧民は富豪に一枚奪われる。

本来であれば、大富豪や富豪は勝ちやすい条件のため、勝ち続けやすくなるもの。

しかし、あのゲームには「革命」というルールの大逆転変更がある。

一番強かったカードが一番弱くなり、

一番弱かったカードが一番強くなる。

そのため、

強いカードばかり持っていた大富豪や富豪は弱くなり、

弱いカードばかり持っていた大貧民や貧民は強くなり、

そして、形勢が大逆転する。

場合によっては、大貧民が大富豪を破り、立場が入れ替わることもある。

今の世の中、まさに「革命」のカードが切られている。

ルールが変えられた。

所得貧富のことではなく、

社会的なルールが変わっていること。

ルールが変わった時には、必ず大きな変化が起こる。いわゆる数々の産業革命だってルールが変わってきたことによる。

時代の大変革期。下克上もあり得る。

ここで勝って富豪に入れるか、

ここで負けて貧民に入るかによって、

これから先の社会において、立場は大きく変わる。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


【compass-log】第3235号〜今日という過去に支えられる日が来る〜


ニンゲン、大切なものほど当たり前の中にありすぎて、なくなってから気づくことが多い。

特に「幸せ」は当たり前の中にあるもの。

昔、心に穴が空いたことがあった。

今となっては事象は何だったか忘れたのか、忘れようとして忘れたのかわからないけれども、

そこで得た教訓は、

「心に穴が空くこともある。空いた穴は塞がらない。けれども、空いた穴から新しく見えるものがある」

「暗い闇だからこそ、光るものはより一層光る」

ということ。

何かことあるごとに、これらの過去に得た教訓は引き出しから取り出され、その時々を支えてくれる。

今、このご時世で、「当たり前の幸せ」を感じることもあれば、心に穴が空きそうになることもあるし、暗い闇の中にいるような感覚になることもある。

けれども、過去の自分の経験や、人から学んだ経験によって、今の自分が支えられている。

ビスマルク曰く

「愚かな人は誰の経験からも学ばず、

普通の人は自分の経験から学び、

賢い人は他人の経験からも学ぶ」

ならば、賢い人になり、たくさんの経験から学び、教訓を得ていきたい。

今は、特に「貴重な経験の機会」。

この時に、何を想い、何を考え、どう行動したのか。

こうして記しておくと、またいつの日にか、今日という過去に支えられる日が来るはず。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。