compass-log

【compass-log】第3208号〜「時産」で人生を変えていく〜


外出自粛で不意に時間ができた人も多くいると思います。

皆さん、何をしていますか?

勉強する人、人生を設計する人、本を読む人、YouTubeを見る人、Netflixを見る人、家族と遊ぶ人、ゲームをする人、寝る人など、さまざまかと。

「時間の使い方こそ人生を決める大きな要因である」と、たくさん学んできました。

まだまだすべての時間をうまく使えているわけではないけれども、昔よりに比べれば多少はコツを学び実践しています。

中でも、「時産」の考え方。

「時産」とは文字通り、時間を産み出すこと。

如何にして時間を産み出すか。

時間を産み出す仕組み、システムの構築。

最近では、技術の進化により、「時短」できるものはたくさん出てきた。

スマート家電やロボット掃除機。

昔だったら、川で洗濯板で洗濯をしていたことを考えると、全自動洗濯乾燥機なんて、まさに「時短」グッズ。

その「時短」によって産み出された時間をどう使うか。

また、どうやって「時産」していくか。

時間は不可逆的に減っていくものだけれども、その中でも「時産」していく考え方をもっていると、案外、産まれてくるもの。

今回、不意に「時産」できた方も、今後も自ら「時産」していく考え方をもっていると、人生変わっていきますね。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*