compass-log

【compass-log】第3170号〜タイムスリップして未来を見に行く〜


22歳のときに「28歳からのリアル」という本を読みました。

動機は至って不純。

なのか、純なのか。

当時付き合っていた人が、26歳の年上だったので、単純に少しでも背伸びして、大人に見られたかったようです笑

こちらは社会人1年目で、あちらは4年目くらいだったので、なんとか、釣り合うようにとがんばろうとしていたみたいです。

今となっては想い出の一冊。

その恋愛の結末はご想像お任せします。

その本からなのか、その恋愛からなのか、得られたのは、「背伸びをして先の未来を見に行く」ということ。

背伸びをして先の未来を見ることで、実際に背も伸びるし、同年代よりも抜きに出られるし、未来からの警鐘にも気付いて今のうちから対処することもできる。

まさにタイムスリップするようなもの。

そういえば、学業においても、学校以外で少し先のことを勉強していたので、学校が復習の場になり、自信や自尊心を得ることができたのも同じこと。

少し先のことを知り学ぶこと。

未来を見に行くこと。

背伸びをすること。

タイムスリップをすること。

それらによって、人は大きく成長できる。

よき恋愛でした笑

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*