compass-log

【compass-log】第3139号〜願望引力の法則〜


相変わらず「寝ても覚めても」という状態で、いつでもどこでも人生がよりよくなるためのヒントばかり見えてくる。

それは、やはり「人生をよりよくしたい」と思うから、「よりよくするための方法」を意識的にも無意識的にも探してしまう。

よく、新しい発想は「リラックスしたとき」や、真逆に「火事場の馬鹿力」から生まれるという。

お風呂に入っているとき、

車を運転しているとき、

最近では、寝ているときによく閃く。

どこかのベッドのCMで「寝ながら考えました」とあるけれども、まさにそれ。

寝ながら夢にまで出てくる。

それを嫌だとか悪いとか思っていなく、むしろそれくらいでないと、潜在意識にまで透徹する強い願望ではなく、軽くて薄い想いは実現できない。

潜在意識にまで透徹する強い願望は、様々なものを引き寄せヒントとなり、

時に火事場の馬鹿力を発揮し、

時に寝ながらでも考えさせる。

想いの強さ、強い願望は、引力となり、様々なものをヒントとして引き寄せていく。

万有引力の法則ならぬ、願望引力の法則。

強く正しく高い願望や目標をもち、寝ても覚めても実現に向けて考え行動し続けること。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*