compass-log

【compass-log】第3126号〜助けられる人、応援される人の「人格」や「人徳」〜


成果を出す人には、強い人、アタマがいい人、リーダーシップがある人など、色々なタイプがいる。

たしかに、強くなければ負けるし、

アタマがよくなければ発想は飛躍しないし、

リーダーシップがないと人もついてこない。

けれども、

最強なのは、助けられる人や、応援される人なのかと思うことが時々ある。

そりゃ、強かったり、頭がよかったり、リーダーシップがあったりするのはよいことだけれども、ニンゲン、ひとりではなかなかできることに限りがある。

ヒトは、助けてもらうことで、応援されることで、ひとりではできないようなたくさんのことができるようになる。

鉄鋼王アンドリュー・カーネギーの墓碑に刻まれた、

「己より賢き者を近づける術知りたる者、ここに眠る」

というのがまさにソレな気がする。

カーネギーは、己より賢きものを引きつけ、応援や協力してもらえる「人格」や「人徳」をもっていたのかと思う。

また、ONE PIECEのルフィもソレですね。

「俺は剣術も使えねェんだコノヤロー!航海術も持ってねェし!料理もつくれねェし!ウソもつけねェ!

おれは助けてもらわねェと生きていけねェ自信がある!」

さらには、

松下幸之助も、「私は、貧乏で、無学で、そして病弱だった。だからこそ人に助けてもって成功した」とおっしゃっる。

実際に、強さもアタマのよさもリーダーシップもあるけれども、最後は「人格」や「人徳」。

助けられる人に、応援される人に。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*