compass-log

【compass-log】第3119号〜「庚子(かのえ・ね)」の初日の出を浴びた日本一〜


 

明けましておめでとうございます。

速報ですが、富士吉田市出身の使命として、自宅に新設した特等席から撮影の、世界に誇る日本一をお届けします。(加工なし)

一富士、二鷹、三茄子。

まずは日本人ならやっぱりコレですね。

この場所は、遮るものが一切なく、ものすごくよい景色。(入場料とれるんじゃない?笑)

暖かくなったら日向ぼっこしながら本読んだり、BBQでもしようと思います。

ところで、

今年2020年の干支は「庚子(かのえ・ね)」。

干支は子(ネズミ)じゃね?と思う方もいらっしゃると思いますが、(以前は私もそうでした)

「干支」は、10種類の十干(じっかん)と、12種類の十二支の組み合わせで、実は60種類が存在し、60年で一巡するもの。

十二支は12年で一巡しますが、それに10種の十干が入ることで、12と10の最小公倍数で60になる。

だから、還暦の60歳は「干支」が一巡してめでたい歳になる。

2020年の今年は十干が「庚(かのえ)」、十二支が「子(ね)」であり、ふたつ合わせて干支は「庚子(かのえね)」となります。

「庚子(かのえね)」は、新たな芽吹きと繁栄の始まりを意味するらしい。

つまりは、新しいことを始めると上手くいく、大吉であると指し示している。

今年は色々とはじめる準備をしているので、ベイビーステップとして、はじめの一歩を踏み出そうと思います。

この「庚子(かのえ・ね)」の初日の出を浴びた日本一の富士山に、「日本一」を宣言して、今年もがんばります!

今年もよろしくお願いします。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*