compass-log

【compass-log】第3086号〜犬も歩けば棒に当たるし、人も挑戦すれば何かしらの結果に当たる〜


11月第4木曜日の翌日の金曜日。

いわゆるブラックフライデー。

小売やEC、メディアで取り上げられて、日本でも徐々に浸透しつつある。

ご多分にもれず、この企画に乗っかってみた。

まずは消費者側として。

たまたま12月に色々なものが必要なため、このタイミングで買っておこうと、各社どんな企画を売ってくるのか、どんな商品が出てくるのか事前に情報をチェック。

迷っている時間ももったいないし、それなりのものがあったので、目星をつけて早速、購入の意思決定が下った。

まんまと消費者側として、ブラックフライデーの企画にハマったものである。

続いて販売者側として。

消費者側としてブラックフライデーの企画にやられたので、やられっぱなしというわけにもいかないので、販売者側として企画を立案して、お客様に投げてみた。

事前に色々な企画の矢を用意していたこともあり、矢継ぎ早にどんどん放ってみたところ、お陰様でお客様にグサグサっと刺さって戴いた様子で、反応もよくお客様も喜んで下さっていた。

消費者側としてまんまと企画にハマってみたのも、販売者側としてこの企画を活かすためにあえてハマってみた。

様々な企画を調査したり、自ら実際に乗っかってみて、どんな調子か探ってみた。

特に、同業種からでなく異業種をチェック。

同業種ばかりだと、その同業種以上にはならない。

同業種も大切だけれども、異業種からパクって、真似て、カンニングしてこそ、該当業種の中でもひとつアタマを出すことができる。

異業種を見て、異業種の企画やモデルなどからエッセンスを換骨奪胎。

今回は、「工事現場」からヒントを得たくらい。

「我以外皆我師也」というけれども、目標や目的があれば、なんでもヒントになる。

企画としてまだまだ反省もあるけれども、犬も歩けば棒に当たるし、下手な鉄砲も数打てば当たるように、

人も挑戦すれば何かの結果に当たるし、下手な企画も数打てば当たるものということがわかったので、

これからも様々な企画を立案して、挑戦し続けていく。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*