compass-log

【compass-log】第3061号〜個のチカラ、個で生きる時代〜


昨日、ある方と2年ぶりくらいにお逢いして、旧交を温めていました。

この2年で色々と変化があったようで、今では個人で様々なビジネスを行ない、以前にも増して活躍されている方。

相変わらず勢力的に活躍されており、色々とアドバイスも戴きながら、積もる話に盛り上がったところ。

特に印象的だったのは、「個で生きる時代」を感じたところ。

今までは組織の中にいれば生きられた時代であっても、すでに今の世の中、組織も永遠ではないし、最後は個で生きるチカラが必要な世の中。

どこそこで課長をしてました

どこそこで部長をしてました

では、食えない。

助け合いの社会はごもっともであり、もちろん共助と公助は必要だけれども、

皆が皆、共助と公助に頼っていては社会がもたない。

基本的には、最後は自らを守るのは自分であり、何よりも自助が必要。

自分自身は何ができるのか

自分自身の個のチカラとは何か

どんな人として覚えられたいか

そんなことを改めて考えさせて戴き、限られたリソースの中で、益々やりたいことが次々に出てきてしまっているところ。

感想、 フィードバック、コメント、話したいこと、聞きたいこと、叱咤、激励、批判、応援、クレームなどを戴けば幸いです。

このままコメントして戴いても、

メッセージで戴いても構いません。

よろしくお願いします。


コメントを残す

*